スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top | under∨
Oldie's body "Ford 1956 racing" for 1/12 racing part3
2014-06-05 Thu 01:00
Making bonnet
IMG_4067.jpg
さて、今回は切断したボンネット部分のパーツを作成してみようと思います。


結局、このFord 1956 racing bodyは、計測してみると平均で0.5mmの厚みしかなかったので、歩いて10分、東急ハンズで買ってきた0.5mmポリカーボネート板で作成することにしました。


そんなわけでいまだ色も形もよくわからないまま、カスタムボディパート3逝ってみます。
型紙をもとにフロントボンネットの穴埋めパーツを早速切り出し
IMG_4068.jpg
HUDYポリカーボネートシザーズという名称かどうかは忘れましたが、さくさく切れるこの子の出番(直線はカッターだけど)


実はなんとなく、綺麗だから買っただけのコイツですが、なかなか切れ味もよく、ホイールアーチの角を切ったり、、、、、たまになんかを切ったりと便利です(オイ!)


と書いてるあいだにパーツ切り出し&加工完了
IMG_4069.jpg
さっそくボディに搭載してみると、、、、


すこし隙間があるですお


間違いなくどうでもいいぐらいな隙間という気もしますし、モデで突っ込んだら間違いなく、木っ端微塵になるので気にしないという手もありますが


手抜きとわかっているのに放置もやだなということでもう一個作成
IMG_4071.jpg
前回のポリカパーツの不具合を手直しして再度作成、今度はボンネット奥が飛び出してみえますが、単に曲げが弱くで飛び出ているだけです


ちゃんと横から調整してみると、こんな感じ
IMG_4072.jpg
まぁまぁいい出来じゃないですか

フロントの飛び出しているパーツは最後に曲げてのりしろ用にしようかなと思います。
おもったよりも結構スムーズに時間もかからず作成できました(`・∀・´)エッヘン!!


さて、このパーツだけはこれで完成なので気分転換に色を塗ってみることに
IMG_4074.jpg
2つの大きな穴はフロントのボディポストの下部の通過も考えた貫通穴、ココらへんはまたボディとこのパーツ接着後に考えることにします。


さて、このままだと月末までかかっても完成する気配がないのでついでにボデイのマスキングすることに
ここはそれなりの時間がかかってます。
IMG_4082.jpg
こうやってマスキングするとボディ形状がわかってきますね。


リアはこんな感じ
IMG_4083.jpg
ん?


ああああ、リアのウインドウまわりを抜くの忘れてる ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
ということでブログを書くのを中断して再作業

でも写真は割愛、あとのお楽しみということで


今週は後半すべて雨ということでいつ塗装できるか不明ですが、今回はライン、バンパーをアルマイトシルバー、ホワイトと明るいレッドのツートンでオールディーズに塗装予定です。


3色塗装なのでいつもの半分以下のカラーチェンジですが途中で再マスキングをしたりするので結構時間がかかりそう
とりあえず、月末までには完成させるぞw(え、遅すぎ?)


ということで本日はもう寝まっす
関連記事
スポンサーサイト
別窓 (FIX)Items for 1/12 racing コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<Oldie's body "Ford 1956 racing" for 1/12 racing part4 よるのお楽しみ Oldie's body "Ford 1956 racing" for 1/12 racing part2>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 よるのお楽しみ 
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。