スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top | under∨
Clean up Xray X12 MY12 & change to steel shaft
2014-05-25 Sun 18:00
Today's lunch ^ 0 ^ veay hot
IMG_4006.jpg
ひさしぶりに自分で作ってみたドライカレーですが、インチキアイテムと肉類がまったくないのでコクにかなり苦戦


美味しいことは美味しいけどちょっと辛い ; ;
やはり残り物だけで作るにはちょっとストックが足りなかった感じ


とまったく関係ない出だしスタートしていますが、今日はスカイホビー帰りのX12デフメンテです。

ちなみに12種類ぐらいいろいろなスパイスを使っていますし、バターはカルピスバターで仕上げてみました。
間違いなく、食べにいった方がコストが安い感じ
IMG_3985.jpg
え、もうどうでもいいですか、そうですよね

ということでアップでみる(いや拡大しなくていいね)とかなり汚れているデフはなにも問題は起こっていませんが汚いのは嫌いなのでお掃除します。

ついでにローグリップなスカホにあわせてシャフトもカーボンからスチールにしちゃおと
IMG_3986.jpg
奥がスチール、手前がVer2のカーボンじゃ(岡山方言)


バラシテみるとデフは外周部分が見事に汚れています
IMG_3987.jpg
XENONのセラミックボールを使うのちょっともったいないかなということでシャフト変更ついでにタングステンに変更


スパーはいつもの64-93を使用中、なんかこの半端な感じが好き
IMG_3988.jpg
16個虫、14個しかないのはちょっと理由ありなのでないしょです


さて前回のスカイホビーはほんのすこししか走行できなかったけど、サイドスプリングが柔らかすぎも影響してこんなことに
IMG_3991.jpg
ここだけ剥がしてあとで張替え ^ ^; 削れる場所なんて決まってるしね
写真だとド派手に削れてみえてますが、ほんとは両面テープだけが残って砂がついただけ、さらにスペアのリアシャシーもあるしなんてことはナッシング


それよりもショックだったのが、コレ!ガ━━(;゚Д゚)━━ン!! ホイールあたってたの
IMG_3990.jpg
うーん、ちゃんと検証してシム入れたはずなのに


ということで干渉具合をリアトレッド0.5mmシムのまま見てみると
IMG_3993.jpg
これで干渉することはありえないほどのクリアランス


あら、いつのだろ ^ ^; 普通使うホイールでやったっぽいですね
まぁ削れたの瞬着部分で完全修復できるからまた今度治すことにしてっと

とりあえず↑は気が付かなかったことにしてお出かけしてきまーすw
関連記事
スポンサーサイト
別窓 XRAY X12 2012 コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<Yokomo racing performer 3.5T for X12 2014 よるのお楽しみ Alu Eccentric Bushing for XRAY X12 2014 >>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 よるのお楽しみ 
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。