Crack in 22 2.0 body ;
2014-05-18 Sun 11:51
No crash(USO)? but you get two crack.
IMG_3945_20140518115313976.jpg
先日フロントとリアのキャンバーブロックを7075に交換した時にはまったく気が付かなかったですが、この写真(使い回し)をよく見ると確かにあるw


なんとまぁ、リア側だけボディピン外していろいろやった代償のかな、ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘごめんさい
左右ほどんと同じ場所にクラックが入っていました。


塗装によってボディが固くなっているのもあったのですが、折角きれい(自画自賛)と思っているでコレ以上被害が広がらないウチに手をうつ!
さてまずは傷のゾーンですがここですお
221_201405181159087bd.jpg
○の中がクラック、↑の方はマスキングの剥がし忘れ(知っていたけどスルーしてました)


このまま裏からシューグーとかポリカ接着剤とかでリカバリーしてもまたすぐにクラックが入ると思われるので、ここは、これ以上の拡大をさせないためにクラックの先端に小さな穴をあけておきます。
IMG_3958.jpg
もちろん無駄を承知で接着行為もするけどね


すこし目立ってしまったけど、小さくでてもきれいな○を開けるけこどで力の一点集中が分散され予防なるんす
粉塵予防にシューグーで塞いではありますがそれ以上に前からはいるので、穴埋めはやってもやらなくてもOK


そして塗装、ほんとはトゥエルブのボディでもつくろうかとおもっていたのになぁ
IMG_3957.jpg
マスキングとりわすれの箇所の修正もあわせてやるために、黒を一部塗装してあとはホワイトでカバー


以前一度完成したものにスプレーして散々な目にあったことがあるのでマスキングは丁寧に全面カバー
IMG_3956.jpg
でKTF塗装換装ゾーンでしばし放置、いつでも生温かい風がでています。


まさに無駄に高すぎる840Wのドライヤー


来週は時間があったらなんかボディつくりたいなぁw



関連記事
スポンサーサイト
別窓 (FIX)Losi 22 2.0 コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<Prptpform TR12 make more stabilty at high speed よるのお楽しみ First Class Mail>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 よるのお楽しみ 
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ