turngy nano-tech A-spec 5600 & nano-tech 6000
2014-04-21 Mon 00:00
Do we think about long life is value?
IMG_3320.jpg
想定よりもカナリ余分な日数がかかってしまいましたがやっとHobbyKingより到着!


珍しく結構余分に時間がかかった今回マレーシアからのバッテリー到着!
おかげでヨコモのロースペックバッテリーを2個も買うことになりましたがね;;


とはいえ、HobbyKingは関税麺で結構便利なサービス(いいのか)やってくれたり、今のところ一番ロングライフで働いてくれそうなコイツ(=昨日のネタ)は気軽にRCしていたい僕には良いものなので^^KTFです。
しばらくというか、まず今回のバギー前半戦はコレでいってみようとおもいます。
IMG_3319.jpg
到着時点は、全部プチプチにくるまった状態で紙のBOXで到着(別にいらないけどね)


まずは、TurngyのトップモデルA-spec
IMG_3323.jpg
すでに+側の端子マークにはゴールドでマーキングしてみました、今回は2セット購入


大きさは、ヨコモのしょぼんリボに対してちょっと高さがあります
IMG_3322.jpg
ケースはいつもどおり、+-端子が凹んでいて反対においても漏電しないタイプ


付属のケーブルはちょっと国内で見かけない4つ割れストレート端子がついたこんなタイプ
IMG_3330.jpg
このままバランス充電できる素敵な付属品


ストレート4つ割れをアップするとこんな感じ
IMG_3331.jpg
今度バラシテ端子だけ抜こうとおもいました(苦笑;


そそ、高さが高いのでもしかして22-4に搭載できないかと到着後にあせりましたが
IMG_3324.jpg
綺麗に搭載できました ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ


6000の方のストレートはこんな感じ
IMG_3325.jpg
やっぱりそれなりに重いです、こっちはただのnano-tech


高さだけはやっぱり高いみたいですね(写真ではわかんないけど、1.5mmぐらいかな?)
IMG_3329.jpg
130Cまでの放電能力とかいてあります、そろそろ期待しますね^^


ケーブルはこちらもそのまま充電できる子です
IMG_3332.jpg
コネクタは通常の4つ割れです


これでサドルが4セット(予定外だけど)でストレートは2本というか3本というか^^;
とりあえず気軽にあそべるぐらいには用意できました


あとは汚さないように遊ぶだけだ(まぁ無理だろうがね)
関連記事
スポンサーサイト
別窓 etc コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<Freaks Cafe よるのお楽しみ Reedy1cell6500 and nanotech 1cell 5600>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 よるのお楽しみ 
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ