スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top | under∨
BL-PRO3B
2014-03-31 Mon 22:45
Too danger
IMG_3075_20140331221921ae1.jpg
さて、Losi 22SCT用に注文してもまったく到着しないアンプを諦め、とりあえず売ってるもの買って搭載準備してみまいした。


ああ、RC好きな子になにかしてあげようと思っているお父さん方、このアンプのケーブル変更は限りなく
オススメしませんからw(まぁする人がいるかどうか不明ですが) BLAIRsです。


今日はそんなまさにDEATHなお話です。
とりあえず、いろいろ親のこだわり(どうでもいいことに固執すること)を知ってしまったマイソン(MY SONですよ、パイソンじゃないですよ)のご依頼はやはり、大人完成度を望んでいるようで
IMG_3076.jpg
こういう完成度(というか単にケーブルを黒化しただけだけど)を望んでいるみたい


ということで今日はBL-PRO3B BL-PRO3を購入したその数時間あとにバラシテいたというネタです。
IMG_3072.jpg
ケースはとてもかっこいい上部アルミボディで放熱性もいい感じです


さすが前フラッグシップというとこですね、許容範囲も3.5T、さらに通常ありそうな機能は全部ついているうえに、別売のカードを使うと、C-B+AのコネクターをA-B+Cに変更できるびっくり機能付き


これマジすごい

さすが国産メーカーですね、配慮が半端ねw
※LRP、ORCAと基板構成は同じだけど、もうESCも数社しかつくってないのかな?各社この機能つけれw
IMG_3073.jpg
このまま各社のESCにさしても動きそう


さて今回の購入は、モータ-コンボの安売りだったので残念タミヤコネクターほかケーブルが配線していたのでがんばって外す(結構熱量ないとまちがいなくアンプ死にますよ)


そして信号ケーブルにいくのだが、、、、、
IMG_3074.jpg
意地でもはずれない極悪仕様


まぁそれでも意地で変更したんですけどね。


過去、LRP、HW、BD、FUTABA、ORCAと大体あったり交換できたのに、今回初の2時間以上かかった超苦戦でした。
ケーブル上にチップの変なものが乗っていたりといい加減にしてほしいほどの仕様でした。


ここまでかかるのがわかっていたら、間違いなくやりませんでした、二度とやらないし、誰にもすすめない作業だとおもいます。


しかし、デザイン的にもカッコイイし、アンプはいいものなんだろうね


必要なのは、あきらめる勇気!!(時間の無駄)
関連記事
スポンサーサイト
別窓 etc コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<業務連絡 to tqtoshi_san よるのお楽しみ Losi 22SCT arrival>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 よるのお楽しみ 
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。