スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top | under∨
ORCA VRITRA VX-1 1:12 ESC TITANIUM
2014-02-20 Thu 00:16
ORCA TEAM VRITRA VX-1 1:12 ESC TITANIUM
IMG_2597.jpg
超めずらしくですが、XRAY X12'14のためにコイツを購入してみました。


XRAYワークス使用中ESC(いやいや大人の事情だろ)ORCA TEAM VRITRA VX-1 1:12 ESC TITANIUM
X12'14の狭いスペースに収めるために残念ながらポチッたBLAIRsです


今回はシンガポールから購入しようとおもったものの値段が大して変わらなかったのでRCMANIAX経由で入手、まぁなぜか相性が僕とはあわないプロスペック輸入元アイテムです。
まぁでも相性ってけっこうあるですよね、このメーカーはぜんぜんあわないとか僕は結構気にする方です
IMG_2596.jpg
まぁそれはおいといて、こんな感じでプログラムカードつきを購入してみました。


BD購入後、初ではないか^^;まぁお久しぶりのESCなのでちょっと新鮮な気分


まずは、X1214の作業の関係でESC(でかい箱だけ開封)
IMG_2598.jpg
結構きれいに梱包されています、ケーブルがつながれてないのもいいですね。
WEBでPDFすら掲載されていないVX-1のマニュアル付(英文がないので正しいかどうか不明だけど、まぁどうでもいい)


さて肝心のESC本体はコレ
IMG_2599.jpg
完全密封梱包されてます、ちょっといいですね。


こっちはキャパシターとファン、ファンの厚みと線の太さがHWっぽい
IMG_2600.jpg
ファンはESC向けコネクタがついてますのでボルトオンできます(ボルトは使わないけど)


開封w
IMG_2601.jpg
思った以上にクリアケースが綺麗^^


裏面をみるとこんな感じ
IMG_2602.jpg
ラッキーw楽勝です(えっ?


では分解!
IMG_2603.jpg
4つのビスをはずすとこんな感じになります、下のケースをはずして後ろからみたとこね


ORCA VRITRA VX-1は、LRPのSXX系とまったく同じで上下を前と後ろのピンで固定されているだけ2重基盤構造でした、よく見ればヒートシンクも同じだね
IMG_2605.jpg
ということで安心してはずすですよ、前後ピンがコネクターにさしてあるだけなので両方ちょっとずつ基盤を下にさげれば簡単にとてます。


はずれは下基盤がこれ
IMG_2606.jpg
さてここから3色ケーブルをブラックに変更します、まぁお約束です。


むかしのESCみたいに上下基盤が半田付けだとつらいけど(でもやったけど)最近のは楽ですね
IMG_2608.jpg
アンティーク万力に固定してと


はい終了、ちゃんとした半田こてがあれば数分作業
IMG_2609.jpg
される方は、ちゃんと一本ごとに確認してください、接触してると痛い目にあいますよ


細い線でもはずすときは右のPX401、配線するときはHOZONのペンシルをつかいます
IMG_0483_20120102225303.jpg
ちゃんと道具があるとほんと楽^^


組みなおし
IMG_2610.jpg
うんうん、色がいい感じでモノトーンにそろって綺麗


スイッチ側も同じく変更
IMG_2611.jpg
けどこれは結構硬いので中のスイッチを抜くのが硬かったです、ドライヤーであたためて樹脂をやわらかくしてから裏から細いなにかで押し出しましょう


さてこれからは普通のESCの配線です、キーエンス(なんか社名かわっていたような)の14Gをつないでいきまっす。
IMG_2619.jpg
適当なながさのまま、一応折角なので動作確認、全部仮付けですがセンサーケーブルもモーターすべてつないでテストしてみます。


おお、ばっちり(じゃなかったら大変だけどさ)
IMG_2620.jpg
RORA規定のブルーフラッシュでケースまで光らせて写真よりかなり綺麗、でも走行中はみえないね


ここまでできたのでメカ仮置きをX1214にしてみることに
IMG_2614_20140218235843498.jpg
搭載、、、、うーん配線がきれいにならないぞ


どうやっても、美的に配線を綺麗にまとめることができないかも、
IMG_2615.jpg
30分ほど思考いや試行錯誤してみたものの、、、


シャーシ美的にコイツ無理w


いや、ソコは無駄に(お金が)こだわってみることも大人の趣味なので大事かなと



ではコイツをどうするかというと


それでは、ケーブルを全部はずしてと
IMG_2621.jpg
箱にもどしてと


ヤフオクいっときますか;;まったくケーブル代と手間が無駄;;




関連記事
スポンサーサイト
別窓 (FIX)Items for 1/12 racing コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<Sale information ORCA VRITRA VX-1 1:12 ESC TITANIUM with ProgramCard よるのお楽しみ Making XRAY X12'14 part2>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 よるのお楽しみ 
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。