スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top | under∨
For making Airlve ver X12 part4
2013-01-15 Tue 00:00
Can I overcome XRAY X12 72mm front&rear tread.
IMG_1987.jpg
さて、このシリーズもpart4にもなっているのにまったく終わる気配を感じないのは


気のせいですかね?
ということで今日はボディ作成!!


の前のトレッド調整をしてやるです。
先が長いけど、GWまでには(オイオイそこまでですか)完成させたい、他力本願含むで
まずはボディをビニールから出してみた。
IMG_1988.jpg
2枚中の1枚だけ^^;


そしてオールドモールドだけに狭いだろうと思われるトレッドを計測
IMG_1989.jpg
面倒なのでHUDYのツイークステーションで簡易計測、これで十分事足ります。


こちらが計測結果、170mmに見えるんだけど、、これは計測ずれ
IMG_1990.jpg
実際は、完全ツライチで169mmといったところ


でこちらがXRAY X12のフロントトレッド、XIIからかなり広がったので今回はたぶん引っかかる
IMG_1982.jpg
ベースサイズは、142mmこれにベアリングのフランジとホイール分の幅が追加されるということ


いつも使っているR12のOEMホイールを使うとほぼフロントワイドが172mmになるので手持ちの他ホイールであるGravityを計測
IMG_1980.jpg
たしか若干ナローになるはずだったが


あれ?まさか
IMG_1981.jpg
計測しなければいけないのは、ワイドとオフセットなのでこんな感じで計測したのだけど、R12よりもワイドになりそう


使わない=ポイする関係で手持ちが数種類しかない為、ちょっとズルしてkimihikoさんの情報も一部拝借
wheel2013.jpg
すると廃盤ホイールしか駄目ジャンという恐ろしい結果、手持ちのヨコモは捨て忘れていた1個だけだし、、、
一応まだ在庫を見かけるヨコモオールドホイールで手を打ちますかね?


ちなみにリアホイールは、MAXMODのパワーを借りて外側を削ればなんとかなるのでぜんぜんOK!
ボディにあわせて大きな径で作らないとカッコよくないだろうし


つまりこのボディ用に専用のタイヤを用意する必要があるということか、、、前後2セットぐらいでやめとこう
関連記事
スポンサーサイト
別窓 XRAY X12 2012 コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<Dispenser bottle 5ml よるのお楽しみ XRAY X12 ver B2013 DTS setup>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 よるのお楽しみ 
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。