1/12 Racing lineup 2012(Dark side)
2012-01-12 Thu 23:59
1/12 Racing lineup(I Checked price in Stormer hobbies and RC maniax)
x12_20120111213610.jpg
数日まえのデジャブのようですが気にしないで修正版トゥエルブカタログ2012年をいってみます。


確信犯という噂もありますが、まぁワカさんが使っているなら追加ですね(オイバレバレ^^;
同じネタではBLAIRsさんが勝手に魅力を感じるかどうかを初の毒舌交えてコメント


やってやるです。


ということで信憑性もないし、イラといる可能性がある人はさっさとタチサレというお約束で
大人の思考(←そういうブレインで)のある人だけで続きをクリック。

ということで今回は初(だったような)のDarkSideレビュー(実はいろんな人からの情報も元にしてたりします。)
基本ネガティブシンキングなのですが間逆にポチりまでの速度は高いですから^^;普通に購入視点で書いてみます。


表のラインナップ紹介はこちら 1/12 Racing lineup 2012 です。

くどいですがこちらはダークサイドということを認識した上で読んでくださいね。


■XRAY X12 263.95USD in Stormer hobbies
xra370002.jpg
・基本あと曲がり特性、金属系の精度は高いが樹脂はユルイ、フロントまわりがハード系樹脂に変更(値段はUP)ただだし金型は同じでユルイ。
・X12からJR用の穴が涼宮ハルヒ並みに消失(現行ロットは不明)
・とはいえ、BLAIRsさん耐性(クラッシュ)が高く、問題点も対応可能範囲、デフもトップレベルと相性がいいのでメインカー


■XRAY XII Link $229.99
3242.jpg
・あと曲がり特性はX12の元祖な感じ、フロント周りはこちらの金型なのでユルユル。
・リアハイトアジャスターオフセットが2.0mmまでしかないのが残念。
・使用している理由はX12と同様
・横積のワイド&ロングなX13が出てくるような気もするが、、、


■Serpent S120LT 259.95USD
ser410004_20120111215350.jpg
・完全にやり過ぎなアルミパーツのブランキングとデザイン重視。
・XRAYを通り越して維持にお金がかかるエクペンシィブなすごいヤツ。
・リアアスクルASSYがコストダウンの被害をうけているような、、、
・段違いに美しい、メンテ、調整が楽、ガタ取りが1箇所覗きすべて締め込みの調整でできるとこは秀逸。
・セッティング幅が異常に広いのも凄い、けどブツケない人のマシンといった感じ。


■Serpent S120 Link 229.99USD
3243.jpg
これもXII LINKと同じ関係のマシンですね、ロールダンパーも独特のものでそそります。
・前作S120まではタングステンデフリングなど凝っていたものの、これは、、
・独特の左右完全同じ動作をさせるロールダンバーが凄いけど華奢。
・コスト具合はさすがサーパントといったところでS120LT同様ぶつけないことが前提か


■Associated 12R5.1 229.99USD
3244.jpg
こちらも超有名な名門アソシのR5.1!これも使われている方は多いですね。
現在縦積みは、AE純正のコンバージョンを購入して対応するようです。
・すべての樹脂パーツがキツイのでXRAYの逆に削る能力が必要。
・アルミパーツはすべて中華ふにゃアルミ
・海外では恐ろしく安いが、国内ではびっくりする程高い、名門AE。
・縦積みはまだコンバだけですが買うなら間違いなく、onepointの方コンバ+パーツを買った方がいい(B)


■On Point Racing OP12C 1/12 Lipo Racing Chassis Kit 199.95USD
op300.jpg
・面倒でもパーツもあわせて販売すればいいのにと思えるこのコンバ。
・ただしアルミはすべて7075アルミになっている点と地味な分だけ強度がありそう。
・情報があまりにもないのでちょっと不安。
・セッティング範囲、強度を考えればコレにパーツをあわせて買うのが一番賢いかも?


■CRC Gen-Xi 179.95USD
crc3203.jpg
・え、ここまでというところが樹脂になっているし、AE5.1を超えたこのモーターマウントアッパー。
・樹脂のオンパレードがいろんな意味で凄いです、タミヤじゃあるまいし、、
・ストック専用な写真も多いのでそれようなの?という気もします(M)


■BMI Racing Copperhead Lipo Edition 249.95USD
3241.jpg
・うーん箱は見たことがないのですが、GOLD好きな人にはいいのか?
・まったく触手が伸びないです。


■Corally 12SL $299.95
3240.jpg
・ボンボン壊れるという話もあったがこれは丈夫らしいです。
・ただし古いものなので
・ハイトアジャスター2400円(アルミ)とか高めな価格設定、モーターマウントも1体型で大台価格。
・モロテックの高額なOPが購入できる人は楽しいということで
・お金がないとちょっと厳しい(GI)


■Team laie Corner Thief 2012 34,800yen
20470.jpg
・日本で使っている人いるんですかね?
・モーターマウントが左右共通というところがモーターの位置が不明なのでわかりませんが、重量バランス的にはいただけません。(B)


■SpeedMerchant Rev7 価格は不明です。
7-0003-Sml.jpg
・実はかなり丈夫ということらしいですが、使っている人がぶつけない人なので???
・ほとんど手作りなことから当たりハズレはあるという噂。
・国内パーツ供給はいちまつの不安があるので直接交渉できる人限定かも(GI)


■V-Dezign Carpet Ripper V 319,90eur
crv.jpg
もう、この角度の写真があるのでカッコイイと思うけど、あえて買う必要は見いだせないです。
さらにユーロということでヨーロッパからの輸入になりますね。


■Kawada M300 FX 2 1/12 racing car kit 27,800yen
3247.jpg
AE5.1に対抗じゃないのかと思うほど似ていますが、残念なとこまで似せてしまったのは無念。
リア、フロントとも独自規格なので他のマシンのホイールは使えないという点はマイナス孤高のマシン!
ただしこちらも老舗のトゥエルブメーカーなので情報信頼度も高そうです。



■TOP PC-R12001 Rebel 12 racing car kit 18,900yen
3248.jpg
これ折れるんじゃないと思えるほどですが、折れるそうです。
個性を出すためにリアのハイトアジャスター方法も独自ですが、スパーが104over(だったかな?)しか使えない曲者です。
すでに改善モーターマウントが対策パーツとして発売されているそうです、つまり買え。
サイドリンクも外れるより折れる方を選ぶそうです、CRCと同じ系統ですね。


■Yokomo YR-R12W 「R-12」24,980yen
r12w.jpg
もう個性はすごいですね、トリプルダンパーと現在では唯一のダブルウィシュボーン。
世界制覇マシンですのでかなりの台数が売れたらしいです。
セッティング変更とパーツ点数が増えたことなどを抜けばかなり面白い子だとおもいます。
BLAIRsさんは洛西モデルのポンコツ対応で縁がなくなってしまいましたがコスト面でもコレは素敵ですね。


■Kyosho プラズマRa 18,800yen
ra.jpg
AEのフロントを使ってテストをしていたプラズマらですが、値段も安いしパーツも今のところ入りやすいということで良いのでしょう。
ただし、コレでなければという点は残念ながらBLAIRsさんには見つからないです。


■TAMIYA RM-01 15,800yen「ちょうどいい」のコイツです。
rm.jpg
これだけは、普通のコメントすると炎上する気配があるので最高とコメントDeath。
海外で買うXRAY X12やサーパントS120LTと比較して実販価格5000円~6000円もお安いです、kyoshoと比べても3000円という多大な価格差でこのクオリティでこの価格!


購入を躊躇するほどハイレベル。


タミヤなオーラを感じます、まさに他のメーカーをあざ笑うかのようなこのレベル差。
多分OPまみれにすれば今回紹介する中で一番の高額マシンになります。
2012年のイチ押しはコレできまりでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 (FIX)Kit,Lineup&more コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<I got through the Kashikongyoumutoriatukaisyuninsya よるのお楽しみ 1/12 Racing lineup 2012>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 よるのお楽しみ 
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ