ESC setting for 1/12 Racing stock class in garage T&F
2011-08-16 Tue 00:00
ESC setting for 1/12 Racing stock class in garage T&F
4002.jpg
第2回目をターゲットとすると時間的にはそろそろ崖っぷちになってきました。


そんなワケでGarage T&F で楽しくトゥエルブで遊ぶための最低限のセッティング情報。
今回は、XeRUN120AのESCセッティングについて予告どおり書いてみるBLAIRsさんです。


まぁ必要な人がいるかどうかはわかりませんがSさんとKenpさんと3人で悪あがきした結果なのでタイム的にはそれなりにでています。
燃やすのいやだけととりあえず出てみようかなと思う方は真似してみてください。
あ、ちなみにいまからストックでブーストぶんぶんで遊ぼうと思う人にはやっぱりTEKIN PROとのPALの皆さんも口をそろえていってますのでオススメと書いておきながらこんなことを各と顰蹙でしょうが、


ごめんなさい、TEKIN PROか未知数のBlack Diamonds V3でも買って置いてください。
3358.jpg
それでもBLAIRsさんがXeRUNにこだわるのは、別にHWが好きとかそんな理由ではなくて、、、、


「BD V3.0がまだ入荷しない」それだけ。
まぁオススメって書いちゃったということもありますがね。


■XeRUNのセッティングの箇所はこの6つ
FWは、まちがいなくV3.0の0119が初期レスポンスが良いのでオススメです。
0211とかになると同じ数値だと死ぬほど遅いです。

1.Boost timing:回転数にあわせて変化する進角の上限値設定
2.Turbo Slope:スロットルをMAXにしたときに進角がどんなカーブで進むかの設定
3.Turbo Timing:スロットルをMAXにしたときに進む進角の上限値設定
4.Start RPM :ブーストを開始するスタートモーター回転数設定
5.Turbo Delay:スロットルをMAXにした時からターボが開始するまでのディレイ設定
6.Timing ACC:回転数がどれだけあがるとブーストで設定した進角が1度進むかの設定
※6はアトラスで逆のことが記載されてますので要注意。


なのでお友達グループ化をすると


1.Boost timing:回転数にあわせて変化する進角の上限値設定
6.Timing ACC:回転数がどれだけあがるとブーストで設定した進角が1度進むかの設定
4.Start RPM :ブーストを開始するスタートモーター回転数設定


2.Turbo Slope:スロットルをMAXにしたときに進角がどんなカーブで進むかの設定
3.Turbo Timing:スロットルをMAXにしたときに進む進角の上限値設定
5.Turbo Delay:スロットルをMAXにした時からターボが開始するまでのディレイ設定


この並びとなります。
でゼロから考えるのはメンドイと思うのでまずはBLAIRsさんのセッティングを紹介。
Boost timing 35
Turbo Slope Fastest
Turbo Timing 15
Start RPM 1000
Turbo Delay OFF
Timing ACC 450

SMC 5600 60C +D3 17.5T 進角0です、これでとりあえず9秒前半まではでますのでそれなりに楽しいレースができるハズ。
ここからはよるのお楽しみなのですが、こう考えてみるとXeRUNのセッティングはわかりやすいです。


■Boostは初期の加速だけを考える。
まずはTurbo Timingを0にしてみて(これでターボはOFFです。)Boost timingを60でも50でもまぁなんでもいいので高めに設定します。
スタートも最低回転から発生する1000に設定してACCを500から50単位で下げていきます。
これで低速からの立ち上がりだけ(=これがポイント)を感じていくとあまり変化がすくなくなった時のひとつ上(+50)がやめ時です。
この時点で発熱が凄かったらもっとACCを増やすしかないですが^^;


■中間より上はターボで対応。
当然モーターの回転があがればブーストはあがりますのでそのプラスぐらいに考えてturbotimingをプラスしていきます。
発熱要因は、Turbo Timingがかなりのウエイトです。


つまりモ-ターを燃やす要因はブーストのACCとTurbo timingとなります。


■T&Fを例に考えると
ストレートで大体ストックで55km~60km程度でているとMT4はほざいてましたので+-3でこんな感じのACC設定となります。
ブースト60設定、ブーストだけでストレートエンドでどこまで進角がつくか?

ACC200 でブースト55
ACC250 でブースト44
ACC300 でブースト36
ACC350 でブースト31
ACC400 でブースト27
ACC450 でブースト24
ACC500 でブースト22

みたいな ^_^;

なので上で紹介したBLAIRsさんセッティングだと 38-42ぐらいの進角が最大で付くわけですね。
逆にいえば、turbotingをあげた分ブーストを下げることを考えるとACC450では20ぐらいまで下げないと実はターボで加算されているだけになって

モーターが萌え燃えDEATH
になるということみたいですね。


ちなみに写真では2枚ともオリオンのバッテリ-を搭載していますがあまりに使い物にならないのでGarage T&F
ni寄付してきました。


誰が使っても(´Д⊂モウダメポ!
さようなら


関連記事
スポンサーサイト
別窓 (FIX)Garage T&F コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<MacBook Air 2011(mid) i7を買ってみた、おや? よるのお楽しみ 1/12 Racing Stock Class 2011 2nd 20110820 (JP)>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 よるのお楽しみ 
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ