そうだ○○○に行こう、アイツを連れて
2010-02-10 Wed 21:08
旅人は荷物が少ないほど旅慣れていると聞いたことがあります。
JR東海CMあたりでも革鞄を旅館においてライカを片手に京都を楽しむなんて
粋ですよね。


そろそろライカではなく、アソシブルーなアイツ(12R5.1(SEO対策中))
を連れて出かけたい!
しかし荷物多くなってモロバレな感じになるのではと心配なBLAIRSさんです。



ではRCをどう運ぶかということですが、もともと凝り性な割りに荷物は少ない
方でマイクロRS4とかはこちら、プラノを使っています。(本来はバス釣り)
204.jpg
完全防水でうっかり池に落としたぐらいでは中身に浸水はしません。
さすが狩猟の弾丸いれたりするのが目的なケースだけのことはあります。


中はこんな感じ、これでも4PKから充電器、安定化電源、スペアパーツ・タイヤやら必要な
ものは大体納まります、まさにテトリス状態ですけど(古いか)
203.jpg
最大の問題は、12R5.1は分解しない限り入らないことです。<(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!!


ということで12R5.1はカナダのDAKINE(ダカイン)のスキーブーツケースを利用してます。
206.jpg
スキーのブーツは重いのでバックの生地もかなりしっかりしてます。


実は決して大きくないですが1/12レーシングのボディをかぶせたままならなんとか2台
入っちゃう!プロポも充電器ほかいろいろいっぱい入れたうえです。
205.jpg
※プロポはむき出しで入れているワケではありません。
こんなケースもラジラジしてなくていいのではと思います。


さあ、TUMIのPCバックといっしょに持って、よっこらしょっと、、、、、
ってこんなの持って仕事いけるかwwww(怒火)


まずカッコ悪すぎですね、それならロングコートの裏に引っ付けておく方がいいですが
それでは、ブラックジャックかドクターKになっちゃいますね。
なんかRあたりでいいアイテムを物色してみようとおもいます。



その前に出張で連れて行こうと思うBLAIRSさんがかなりおバカさんなんですけど。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 (FIX)AE12R5.1 コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<Team Associated 12R5.1のミニサイズを作ってみようR3.0 よるのお楽しみ これを使ったデフは凄いQTEQデフリングトゥルアー>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 よるのお楽しみ 
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ