スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top | under∨
EXOTEK F103 Link SUS Conversionを組んでみる4回目
2011-05-12 Thu 00:00
使わないサーボが搭載されたまま、今日も深夜に面倒なことをやってみたいと思います。
『ザ・フロントサスアーム取り付けと愉快な仲間たち』



さて、このフロントの固定サスアームがやられている方にはかなり有名な曲者!
しかしKENPさんにお知恵をいろいろ頂いたので今日はそれをやってみるBLAIRsさんです。



本日はBLAIRsさんビルドです。
2893.jpg
なにか光の加減で微妙に美しいと感じるのは気のせいか?


フロントサスアーム取り付け済み、キャンバー計測中です。
さてPATで最近一番多いマシンは、5月3日だけトゥエルブでしたが通常日はもちろんF1(かな?)
そんなワケでいろんな人のマシンを見せてもらったりしているとやはり気になるフロントタイヤの外減り。
2894.jpg
イオ号はTRGのサスアームをつけてますが、素組状態でのキャンバ-は+1度のポジキャン!


フロントタイヤ!外減り仕様


タミヤ製も同様にポジキャン仕様らしいのですが、タミグラの流行なんでしょうか?
まぁ気分的にもよろしくないのでネガに振るためにアームの中央部分の出っ張りを適当にCUTします(いやほんと適当にやっちゃった。)


あれ?-2.5度までいっちゃったよ;;


シムを噛ましてと、、、、


じゃーんこの部分は完成^^
2894.jpg
写真の撮り方がかなりマズいのでアホキャン仕様になってるように見えますが-1.5度です。


これは当然アームの中央を無理やり下げている状態なのでキングピンは、
2897.jpg
スムーズに動作しません(Sさんに教えていただいていたので想定済み)


じゃ~ん(バカっぽいね)先日購入した3mmストレートリーマーの登場。
2898.jpg
ちょっとゴリゴリするです。


するするストン!



いい感じになったと思います、いや思いたい。
フロント周りの残りはイオに任せてしまいます。(BLAIRsさんは、酒の肴にながめてました)
関連記事
スポンサーサイト
別窓 (FIX)EXOTEK F104W コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<EXOTEK F103 Link SUS Conversionを組んでみる5回目 よるのお楽しみ EXOTEK F103 Link SUS Conversionを組んでみる3回目>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 よるのお楽しみ 
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。