スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top | under∨
なぜお気に入り?Garage T&F
2011-04-18 Mon 22:00
一部では中京の方が出没率が高いと言われていますが、サーキット単体の出没率では断然Garage T&Fで走らせてます。(コレは本当)



ということで今回は役に立つかどうか不明ですが、情報コンテンツとしてGarage T&Fはこんな感じのサーキットということを書いてみたいと思うBLAIRsさんです。



イキナリですが、Garage T&Fのコース、その魅力が垣間見えるワンショット
2766.jpg
全景は、Garage T&Fのホームページでどうぞこちらです。

とりあえず、このサーキットかなりお気に入りです。
Garage T&Fのコースは写真でわかるようにコースはカーペット、かなり窓が多いので(2面が全部窓)室内コースにありがちな閉塞感はほとんどないです。
2503.jpg
PITも同様に横が窓なのでポカポカ陽気では眠くなります。
日差しが強いとスダレと完全空調がフル稼働します、さすが商業ゾーン。


さてこのコース、なにが凄いかというと
『極力マシンを壊させないようにしてある』

2763.jpg
MAXスピードで突っ込むストレートエンドはかなり余裕のエスケープゾーン!
コントロールからも視野性が高いです。


それでも突っ込む方々用
2764.jpg
空を飛ぶクラスの人はもう対応不能、3名は確実にいます。


さらにこのコースの枠ですが、なんとすべて片側押さえ
2765.jpg
一瞬しなってマシンのダメージを軽減してくれます。
そして横に見えるのはお助け棒^^;


タイムUPとDownに大きく影響するストレート前シケイン後半
2767.jpg
もちろんすべてこちらも片側押さえです。


低めの視点で撮影するとこんな感じ
2768.jpg
まさにフラット! フラットという名のフライトパイロンとは違います。


コース全景にちょっとたりない写真はこちら
2762.jpg
このコース、サーキットは、かなり窓が多いので室内コースにありがちな閉塞感はナシ
天気がいいときは上側の窓があくので風がさらに気持ちいいです。


カウンターはこんな感じ
2769.jpg
バッテリーの充電もしてくれます。


コレは間食ゾーン、お昼は出前中心ですが、マック、しゃぶしゃぶ、和食、洋食まぁ適当に
2770.jpg
でもお菓子は太るよね;;


コースは毎日掃除をしているようでライン以外もタイヤのカスはほとんどナシ!
トイレやコンプレッサールームも一日に何回か掃除してますのでほんと綺麗です、やはり女性が常駐していると違
いますね。


走行可能なマシンは、電動1/10以下ならなんでもOK!グリップ剤不可でドリフトレス。
走行料金が一日土日で3500円、平日3000円で水~金休み(ワハハ!)時間料金もアリ


とこんな感じです。
マシンを破壊しまくるBLAIRsさんでもほとんど壊さないこのコース、ちょこっと走れば普通に周回できちゃいます。(たぶん)


初心者もマシンを壊さないで帰れるコース!と上級者以外無事に帰れないコース!

ラインを外すとタイムが出ない(当たり前)とラインを外すと全損するかも(アララ)


こんな無茶な分類をすると間違いなく前者がGarage T&F かなとおもいます。


BLAIRsさん的にはvery(*゚∀゚)ィィ!!
関連記事
スポンサーサイト
別窓 (FIX)Garage T&F コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<1セルサイズ YOKOMO Lipo 2800mAh 7.4V Battery よるのお楽しみ 2号車 Team Tamale motor mount 換装!>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 よるのお楽しみ 
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。