スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top | under∨
衝撃!XRAY XII LINKの左ハブは2種類ある
2011-04-07 Thu 21:00
あの間違いに、hotchocolateさんもシンクロしていただいてなんかホットします(え、痛いですか?)



ほっとするといえば、只今東京は桜満開ですよw
そんな中今日もいままでお仕事全開でやってきたBLAIRsさんです。



ああ、部屋でタバコがすいたい;;
さてそんなイライラの中(オイ)XRAY XII LINKの有名な左ハブに対する我慢も限界にきたのでこんなものを購入してみました。
2513.jpg
いまは既に会社の存続もあやしいHPIのC12クランプホイールハブ、いわゆる左ハブです。



通常クランプハブは、ホイールの内側の穴にかっぽりハマってセンター出しをうえで3本のビスで留めるんですが(3ポイントの場合)
迷門XRAYの場合、3本のビスだけでセンター出しをします。(←かなり無理です)


んなわけで17.5T君の方はAEのハブを使い、右がミリビス、左がインチビス;;
2514.jpg
しかしどうせなら色もあわせてやる=いやホントは安かったからですね。


XRAY純正のポンコツと比べてみました、左がXRAY、右がHPI
2515.jpg
もう、ウニでも判るほどの違いですね。


しかしこのちょっと残念な左ハブ!実は3個もあります;;(キット3台買ったから)
2516.jpg
こんな感じです。


(*「・ω・)あれ、一個ちがうような


ちなみに3個目のKITだけは最近買ってパッケージが違ったり、フロントのサスボール(下だけ樹脂化)が違ったりとしていましたが、超問題児の左ハブも回収されていたんですね。
まぁこの一個だけは使い物になるみたいです(クオリティはヨコモの量産レベルかな?)


4.5TにはHPI(上)、17.5T(下)にはXRAY左ハブ新型をつけてみたです。
2517.jpg
まぁパット見た感じではまったく違いがわかんないけど、アルミの素材は違うんでしょうね。


ちなみにHPIはかなり精度いい感じ。
XRAYのカスタマーに今度クレームで送りつけてやるw
関連記事
スポンサーサイト
別窓 (FIX)XRAY XII LINK Stock コメント:2 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<このアイテムは!!(゚∀゚≡゚∀゚)イイ!! Team Tamale よるのお楽しみ HUDYのNEWカタログ(@´・ω・)ん、、、逆?>>
この記事のコメント
それいいですね
>hotchocolateさん

これいいですね。
アソシのアジャスターが使えるということが助かりまくりです。
hotchocolateさん推奨メーカーかなと思い、即ポチしちゃいました^^
2011-04-08 07:42 | URL | BLAIRs #O5mp8qzk 内容変更
ええ、そのようで前回の記事で初めて気づきました。

X-レイも一筋縄にはいかないようですね。
これまで左ハブはどの車も弱点の一つでした。
そのマニア情報ではウィングRCのハブは良いとの’ウワサ’です。

マニアといえば私も今月からマイナー?なクルマを始めました。アンプやモーターもマイナー路線まっしぐらです。そんな具合ですからシェイクダウンのクレストでさっそくモーターマウントを曲げてしまいました。私のほうも一筋縄ではいかないようで、しばらくは弱点を知るために走り込みが必要ですね。

といってもやっぱり丈夫な部品のほうがありがたいので、これまた非常にマイナーなメーカーにモーターマウントを特注する他ないかと思ってます。
こちらのメーカーではXレイ用にも部品を作っていて、モーターマウントやステアリングブロックがあるようです。
ジェネレーションXを使っている人は見覚えのある部品がみつかるかも?
http://www.teamtamale.com/
2011-04-07 23:07 | URL | hotchocolate #- 内容変更
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 よるのお楽しみ 
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。