トマムなう!って言ってる場合ではないpart3
2011-03-12 Sat 23:59
とてもこの日の事を書くまでに時間がかかってしまいましたが、2011年3月11日東日本大震災が起きるこの日、前日からの何も考えないで安穏と北海道アルファリゾートトマムで遊んでました。



東日本大震災の日に気づいたのは、夕方リフトがナイターに切り替わりホテルに戻った時。
それまでは、今日も調子がいいかも^^;なんておもっていたBLAIRsです。



今回の震災で被害にあわれた方やその親族に謹んでお悔やみと一日でも早く復興されるように祈っております。


3月11日当日の朝のトマムはこんな感じです。
2454.jpg
なにかの前兆もなく、ただ単に天気が悪いだけです、本日も曇りと晴天がころころ入れ替わる不思議お天気です。
スキーはタワー前からリフトを乗り継ぎメインゲレンデへで一日の大半を過ごして午後3時前にタワー前ゲレンデに戻ってきました。


ここで軽く数本流してからお部屋に帰るここ数日のパターンを今日もルーチンしてました。


ホテルに戻りまえの楽しい時間はもう完全に流してます。
2456.jpg
イオのスイッチまえのナイスショット?


ちょっと恐々スイッチに挑戦してます、かなりスイッチとしては後ノリです。
2455.jpg
この写真は意味もなく拡大します。


そして午後3時になろうかなという時(正確には2時46分からすこし送れて)イキナリリフトがストップ、リフトから降りた人もいっせいに携帯を見ていました。
しかしバンプからツリーを抜けて出てきたBLAIRsさんがゆれに気づくはずもなく、とまったリフト横目でみながら
故障ですか?


リフト乗り場までいくと地震とのこと。(トマムは震度3でした。)
しかし事態をまったく把握してないBLAIRsと愉快な家族はそのまま時折止まるリフトにのって丘の上。


ロッカーで青ざめた。
そして、ホテルの部屋でTVを見るとほんと言葉にならない、なにも声が出ない状態。
ただ涙が頬をつたって下に落ちるだけ。


繰る返されるニュースを見るだけしかしてない時間が過ぎて


イオの事態を飲み込めないのに泣いてしまいそうな表情をみてやっとこう思いました。


どうしようもないならこの時間を楽しもうかな
心配も確認も対策も深夜にすることにした。


まぁたぶん正しいと思います、いま思えば信用売りをすべきか?ですが、あと2日市場はあかないのでまぁ無駄だったんですけどね。
2463.jpg
夕食をいつも以上にいっぱい食べたあとは、アイスビレッジに出向き氷の滑り台!
BLAIRsさんも今日は悪乗りしてやります。


ここで激寒の中、なんと20分ぐらい遊ぶ!


やっとイオの笑顔が戻ってきた^^;ということでココからアイスビレッジの氷シリーズ!
2457.jpg
こちらは、氷のホテルの中!当然かなりの寒さです。


全体はこんな感じです。
2458.jpg
限定で毎日一組こちらで宿泊できるらしいです。


氷のベット!
2459.jpg
寝相が悪いと凍死するかもしれません。


ウサギ、今年の干支だからなんでしょうか?
2460.jpg
正直なぞ?


氷のグラス!900円中身は別売りです。
2461.jpg
かなり無駄な感じがしますが、今日はOK!


BLAIRsさんは昨日も飲んだけど、またラムを追加!
2462.jpg
イオはオレンジジュースです。


だんだん寒さでまいってきた^^;


この後は温泉に入り、マッサージをして翌日もスキー!


そして札幌空港から東京へ


イオにはバックパックにiphoneを持たせ、お金を持たせスニッカーズと水を入れれるだけいれて飛行機の中でははぐれたときの対処法をみっちり伝授。
そして、羽田に到着すると


あれ?



いつもより人が少ないだけのような気が、、、、、、


それでも心配でイオの手を握り池袋に向かう


食料はほとんど売ってないという情報が、『居酒屋がほとんど普通に営業してる』あれれ?


おそるおそる部屋に向かうと


キャスター付きのものが少し動いただけの被害!細かくはいろいろありましたけど。
ホッ!(※内心は心臓バクバクでしたけど)


気がつくとイオはソファーで気持ちが疲れていたこともあり
2464.jpg
お祈りスタイル?でオヤスミ中!


BLAIRsさんもイオをみてなんかホッとしてこのあと倒れるように寝ました。
でも本当によかったです。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 未分類 コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<サイドスプリングはコレ!にしてみようかと よるのお楽しみ 初スキー遅れ遅れてトマムなう!part2>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 よるのお楽しみ 
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ