スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top | under∨
続!ダッシュがだめならターボでどう?
2010-12-30 Thu 18:00
MMOを快適に楽しむために費用投下されたうちのi7も2年ちかくなったので、クリーンインストールしてあげました、しかし連日のアルコール祭りで途中やりww、、、1週間近く経過してものの5割復旧ナウ!



ツイッターはよくわかりませんが^^;そうそうutadaさんのを読ませていただいたら結構面白かったです。
移動中の車の中でおしっこしたいナウなどと書いてありましたw、、、、、
フォロワーは『それを見せてよウィッシュ』なんでしょうと思うBLAIRsさんです。


スカトロですか?



さてそちらの趣味の方はがんばっていただくとして、こちらは年末から滞っていたキャパシター変更を完了させさったと普通年末に戻りたいとおもいます。
2134.jpg
まずは、ESCをXII LINKからおろします、もちろん力技ですね。


あれ、見覚えのあるこのアルマイトな色はΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!
2135.jpg
むかしから悪評の高いLRPのこの部分はそろそろなんとかしてほしいもので、、


ちゃんと本体側ははがれています。
2136.jpg
接触面に両面テープを使っているのが悪いともいえますが、弱すぎです。


次に現在搭載中のシュバリエダッシュをはずします。
2137.jpg
結構きれいについてるのでちょっと悲しいです。


そして懲りずにシュバリエターボ登場!(メーカー交換品)
2138.jpg
微妙にダッシュより軽くなってますね、世代的には、シュバリエ<シュバリエダッシュ<シュバリエターボとなっているようです。


つまり最新型、、、なんだけどねw
とりあえず搭載!
2139.jpg
極力ほかのケーブルに影響を与えないようにこんな感じで固定して溶接!(エガちゃん流に)


なんかケーブルも思いっきりタイトにしたので結構苦労します。
2140.jpg
センサーケーブルは後からはめれるように、各ケーブルはこんな感じの取り回しにしました。


そしてESCをシャーシに搭載し、お約束のHUDYバランスチェック!
2141.jpg
コテン(@´・ω・)ん? 同じ位置につけたのになぜ?


と不思議におもったものの実はシャーシの裏に新ガードとして装着したテフロンシートが原因!
2142.jpg
いままではカーボンとバランサーの摩擦抵抗が意外とあったのでまぁかなりのごまかしができたのですが、今回からはぬるぬるテフロン君VSバランサーとなるので


厳しいです。


リトライ○回目!
2143.jpg
一見水平がとれているようですが、これはiphone程度で写真をとっているからよく見えるだけでまだバランスがとれてません。
それが影響するウデではないですけどね。


ということで再度ESCをずらしてバランスチェック!
2144.jpg
こっちの方が写真では左下がりにみえますが実はこれでウェルバランスです。
つまり、写真の撮り方がわるいってことになりますね、エヘヘ!



ということで来年にむけてマシンもできあがったのでこれで今年は終了。
(実際は作業は中旬に完了していましたが)



子供マシンの最終形態はこちらです。
2145.jpg
あとのセッティングはイオまかせということで^^;
関連記事
スポンサーサイト
別窓 (FIX)XRAY XII LINK コメント:4 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<flexon(ライケル)がこんなことにw よるのお楽しみ ReISM KO-BX>>
この記事のコメント
おお、今度ぜひw
そういえば、谷田部はまだいったことないですね。
なんか荒れてる印象があって二の足を踏んでいました。

しかしそんな大きいのですかw一度いきたくなります、今年は是非普通のときにいってみたいと思います、ぜひごいっしょに^^;

しかしLRP、、、ちょっと残念でしたです。
ステルス系はシュバリエの半額だったので試してみたいとはおもっていたりして...

千葉は極楽ですが数年後に再開発で施設全体がまるごとなくなるらしいです。
2011-01-06 08:36 | URL | BLAIRs #O5mp8qzk 内容変更
おめでとうございます。
こちらこそまたご一緒したいと思っていました。千葉のコースは快適な室内で面白そうですね。
私は今年はストック17.5をメインで走ろうと思っています。といっても年末にトリム合わせの後、さあ走ろうとしたらアンプが壊れてしまいましたのでまだ走ったことはないです。

谷田部も面白いですよ。簡単に言いますとクレストよりよりコース幅が3倍、大きさも3倍、です。フェンスがないので、4.0などで思いっきりストレス解消するのには最適です。レイアウトも面白いですね。またタイヤも減りませんし(一日1セットで十分)、フェンスがないのでタイヤが欠けません。
ここではR12が多くどのR12もとてもよく走っています。ということで、機会がありましたら谷田部に行きましょう。もし電車でアクセスなら最寄の駅まででしたらお迎えに行きますね。

LRPのキャパシターは。ブラシアンプのときも似たような商売してました。世界のLRPなんですからシュバリエに負けないものを作って欲しいところ、、、いや、会社の規模と技術力ではキーエンスの足元にも及ばないかも。社長も面白い人ですし。

では昨年に引き続き日記、とても楽しみに見てますので今年もどうぞよろしくお願いします。
2011-01-03 20:08 | URL | hotchocolate #- 内容変更
Re: タイトルなし
>hotchocolateさん

あけましておめでとうございます。
いやwシュバリエダッシュはちょっとトルク出すぎだったのでオテアゲ(・д・`;)))
ESCのフィーリング1が9になった感じです。
なのでトルクのないものに装着予定^^

ターボならなんとかなるかなとおもって(信じてます。)
しかしLRPがそんなものだったとは、、、モノをみたらまぁそんな感じではありましたが、ガックリ!

それより今年はどこかでまたご一緒したいですねw
今年もよろしくお願いします。
2011-01-03 09:41 | URL | BLAIRs #- 内容変更
高級キャパシターが2個もあるのでしたら両方つけたらどうですか?
シュバリエで、下から効くものは放電が極短時間に行われるキャパシターでしょう、一方上が伸びるものは放電がゆっくり行われるものでしょう。
私だったら両方付けてどうなのか試したくなります。
LRPの1セル用というのは、単に限界電圧が低いものでシュバリエのような特別のキャパシタではありませんでした。アキバのパーツ屋なら数百円で揃ってしまうようなシロモノでした。
異なる放電特性を持つキャパシターを組み合わせてテストしたいと、思ってます。
思ってるだけでちっとも出来てませんが。
2010-12-31 20:23 | URL | hotchocolate #- 内容変更
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 よるのお楽しみ 
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。