KAWADA M300 フロントキングピンは使えるか?
2010-11-06 Sat 16:00
週末は冬とは思えないほどいい天気ですね、真面目に風をいれていないと汗かきます。
ただし、今週もえっと4回飲みだったのでもう体はボロボロ、今朝はかなりの二日酔い^^;



昨日は安焼酎を飲んだのが最悪(たぶんマチガイなし)もう来週は泡だけで逝く!
ぶーぶーぶーぶー黄色がいいなぁw BLAIRsさんです。



まぁそうは言っても来週の日曜日は中京で1/12GTの第3戦がありますのでちょっとその準備もしなければいけません。
が、その前に以前から気になっていたKAWADA M300のキングピンをポチってみました。
1725.jpg
ついでにスプリングもちょびっと購入してみました。


もちろん購入目的は、XRAY XII LINKのキングピンとして使えないかなぁwと思ったわけですが、1/12のキングピンはアソシ系のインチサイズが主流らしいですが、XIIはミリ(3mm径)なのでなかなかナイです。
1726.jpg
KAWADAはその点ミリサイズかつ同じ径なので購入してみたですよ。
左がKAWADA、右がXRAYの純正パーツ、開封してみるとやはりチタンコートの方がニュルっとしていてスムーズな感じです。


径に微妙な差を期待したものの(太いといいなぁ)なんとまったくの同径でした※ノギスレベルです。
1728.jpg
残念なことにEリング間の長さにも1mmの違いがありました、まぁこんなパーツのサイズをいちいち表記してくれているワケではないので買うか店で計るかしかないは無念です。


ああ、まわりにM300系の方が4名はいたw
聞けばよかったよ


まぁそれはともかく、同一径ということでXIIのナックルにはめてみても純正のキングピンがガタガタ具合とおんなじです。
1727.jpg
チッ(←舌打ち星人の良く出す音)


XIIにKAWADA M300系チタンコートキングピンを装着してみました、作動はやはりスムーズですがまぁガタが多いのでノーマルでも十分スムーズ、いわゆる自重で下にアームが落ちる状態ですから(; ̄ー ̄)...なんとも
1729.jpg
しかし、このEリング間の長さが1mm短いというのはどうなんでしょうか?
12R5.1みたいにアッパーアームの上にシムを何枚か入れていたなら、抜いてチタンコートを使っちゃえとなりますが、XIIは、アーム間に0.2mmシムが1枚4枚と0.5mmが一枚の計1.5mm入ってます。


つまりアッパーアームが1mm下からの動作開始となるってワケだw

ちょっとイヤかも
1732.jpg
(ーΩー )ウゥーンなやむなぁw(また無駄遣いをしてしまった)


ということでフロント周りをメンテだけしてもとに戻しました。
1730.jpg
ついでに左右のアームの曲がりがないかをHUDY君で簡易計測してみることに


アライメント調整したあとにアームの下側の車高を計測(写真は見やすいようにズラシテありますが)
1731.jpg
左右差はほとんど誤差程度だったですよ、XIIエライぞw



結論は、KAWADA M300 フロントチタンコートキングピンは使えるけど1mmアームが下がるのを容認するかどうかってところ。
動作はよりスムーズになりますがガタ具合は変わらない。


他になにか使えるものないですかねw
※先日新橋タミヤにいったときに探してもらいましたが都合のいいのは発見できずでした。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 (FIX)XRAY XII LINK コメント:2 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<ひさしぶりのMAX MOD! よるのお楽しみ ティータイムはTOQUIO、XRAYはRC Market!かも>>
この記事のコメント
ですよねw
いやwほんとコレだけM300軍団がいるのにですよね。

まぁたぶん使わないので今週持ってきますね。
2010-11-07 16:14 | URL | BLAIRs #- 内容変更
言ってくれれば
要らなくなったパーツ引き取りましょうか?
でも必要になる時が来るかも~
2010-11-07 05:57 | URL | じゃい #- 内容変更
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 よるのお楽しみ 
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ