スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top | under∨
SXX V2再び+保険付き これでブルーイズベター!
2010-10-23 Sat 12:00
さて先日から発熱不調と訴えていたSXX V2ですが初期ロットじゃあるまいし、あのストスペMK1,2のように不調を訴えているのはBLAIRsさんだけのような気がします。



PAT稲毛では46度程度で安定(指数が低い)!ほかも前のESCで元気に動き回っていたのでやはり配置かもしれません、確かにESC四面楚歌状態といえなくはないですね、BLAIRsさんです。
1592.jpg
しかしこのセンター配置は正直、ステキ(*ノェノ)キャーなのでやめたくないです。


ちなみにクレストで不要と判断されたキャパシターはすでに何処かの埋立地で安眠しているのでコレはもう忘れることにします。


そんなワケでまずはPAT稲毛Garage T&Fで前回よりも指数をあげてテスト(今日の午後)そのあと温度チェックをしてだめだったら、コイツを試してみようと思います。
1661.jpg
LRP純正 SXX系クーリングファン!よこにデュランゴのビスがありますがこれは手元のクーリングファンで計った高さで購入したのでまったくサイズが合わず今回は不要となりました。
※手持ちのチタンビスが使えたのでホッ!です。


LRPこの純正クーリングファンは本来ヒートシンクが付いているSXX系にボルトオンできるとても薄いタイプです。
1662.jpg
なんといっても軽い!小さい!かなり涼しいと3拍子揃っているのですがなんといってもESCから直で電源がとれるので配線も短く美しいです。


ということでマズはそのまま走行さえますが一応保険としてコイツを搭載してみることにしました。
1665.jpg
装着はXRAYのアンテナポスト(使ってないので)を外してその下のカーボンプレートにビス1本でボルトオン!
ビスはチタン、固定のM3ナットはXRAY純正のシルバーアルミを使っています。(まぁだから何?って感じですが)
黒の方がよかったですね。


気になるボディとのクリアランスですが、これは全然OKでした。
1666.jpg
逆にあれ、ケーブルがボディと干渉してる?とも思いましたがこれでバッテリーケーブルでバッテリを搭載してしまえば引っ張られて押さえ込むので問題なしです。


しかしこのピンクボディ視野性は抜群だけと、どうも○モイ人のような気がしてしかたないです。
写真はこの前いったSAM SPEED WAYのときに撮影!
1636.jpg
カッコイイボディデザインが発想できないこの悲しさ!


一般の方(とくにうちの奥様)にこれ気持ち悪い!頭悪い人みたいといわれないカラーリングにしたいですね。
※トゥエルブは特に評判が悪いですが、M300GTはとても好みらしいです。


更新された頃にはSXXのテストをPATでやってます、中京の皆さんは1/12GT頑張って^^
ブログ更新楽しみにしています。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 (FIX)XRAY XII LINK コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<20101023 追加)クリーングファンって偉大 Garage T&F(T33) よるのお楽しみ アセトン(acetone)でスポンジホイールリサイクル>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 よるのお楽しみ 
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。