スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top | under∨
アセトン(acetone)でスポンジホイールリサイクル
2010-10-22 Fri 21:35
最近部屋の中がかなり引火性の高い液体に侵食されているにも関わらず、電源を必要とするものもさらに増殖中!
いくらスプリンクラーやガス検知器がついているとはいえ、すこし不安です。



クリーナースプレーでキッチンの油汚れを落としていたら警報がなるは管理人から問い合わせは入るはアルソックが出て着そうになりと先月は大変な思いをしたBLAIRsさんです。



そんな中、またさらに引火性が高すぎるこいつを購入してしまいました。
1654.jpg
月末も近いのでハロウィーン!(; ̄ー ̄)...ン?


東急ハンズ池袋でアセトン1リットルとペンキでも入れていそうなこの容器を買ってきました。
しめて1,700円ぐらいでした。
1655.jpg
この容器は取っ手が付いているものといないものがありましたが、間違いなくこっちが正解ですねw


そして本日の具材は、すでに40mmを切り始めたり欠けたりしたスポンジタイヤ軍団!
1656.jpg
いままではカッターでタイヤを切って両面テープをはがし、ベタツキと瞬着をゴリゴリしてシンナーで掃除した上で再利用していましたが、これが結構大変でした。


今回からそんな無駄な時間とはおさらば!
まずは、容器(樹脂はマチガイなく危険ですよ)にタイヤを詰め込みます。
1657.jpg
なんか本当に料理をつくっている気分になってきますが、正常な精神で考えればマチガイなくアホですね。


ここからは夜景の綺麗な屋外(バルコニー作業です。)
1658.jpg
初回なのでどぼどぼアセトンを容器につぎ込みます、丁度1リットル入れると丁度よい容器でした。


ここから熟成!、新しい溶剤なので今回は一時間ぐらいでいいかなと思います。
だんだん時間がかかるようになるそうです。


ここからは写真なしですが、まずアセトンに漬け込んだタイヤを取り出し山芋の皮むきのごとくグニュとするとスニュルっとタイヤが輪のまま剥がれます。

なんか楽しいかもw(たぶん楽しいのは最初だけ)


一時間だとすこし粘着材はホイールに残っていましたが溶剤の中でこすればニュルニュル取れて簡単に綺麗になります。
ただしアセトンは揮発性が高いので手がとても冷たいと感じます。


ではがし終わったホイール軍団!まさに新品のような状態に戻りました。
1660.jpg
これは凄いかも!ついつい面倒で新品を使ってしまうフロントタイヤ綺麗にポン!です。


しかしこの手間なし簡単さはヤメラレナイ

ただしご利用される方は換気と引火にはご注意ください。



そして残ったものはこのタイヤの輪!
1659.jpg
なんか笑える!
関連記事
スポンサーサイト
別窓 (FIX)Choose & Make コメント:2 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<SXX V2再び+保険付き これでブルーイズベター! よるのお楽しみ カワダHSVのボディはトゥエルブにそのまま使えるか?>>
この記事のコメント
Re: 夜景・・・
いやw素手でじゃぶじゃぶ使っていましたが、なんとか指紋はのこってました。
なんか対油手袋でもつかわないとちょっと、、、ですね。
2010-10-23 22:52 | URL | BLAIRs #- 内容変更
夜景・・・
夜景をバックに、アセトンとタイヤの缶詰・・・

確かに、アセトンだらけの手でiPhoneは
触れないですね(汗)

手の指紋大丈夫ですか?
2010-10-23 09:20 | URL | sapodora #- 内容変更
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 よるのお楽しみ 
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。