スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top | under∨
デフがゴリゴリ
2010-08-26 Thu 06:17
( ´△`)アァ-お腹いたいwというか胃が痛い、時間がおそかったので適当な食事(外食)
をしたのがマチガイで、軽く当たった感じがします、結構繁盛していた店なのに



そんなワケで昨日はゆっくり自宅に引き篭もっていました(いつもじゃん)
ついでに今週末に備えてマシンメンテをすることにしてみたBLAIRsさんです。



今回は、楽ですのw!(黒子調)
ただし、なぜかデフがゴリゴリしています、バラシテライトメンテしてみても直らないので
ここは、一発デフリングトゥルアーを使ってやり直しちゃおうとおもいます。
1331.jpg
ついでに前回磨き忘れた子たちも全部まとめて、やっておしまい、エラホラサッサとか
心の中で呟いてみます。


tqtoshiさんとsaopodaraさんとかKumaさんのマシンのデフはものすごくスムーズで滑らない
デフにしていますが、意外とやり方は普通なんですよね、ここら辺の精度は職人の技かな?


残念ながら職人技は会得していないので、だれでもそれなりな物が完成するデフリング
トゥルアーをつかって磨いてみます。
1327.jpg
マニアな方はこれも数回使うと精度がといって本体はじゃんじゃん交換するらしいですが、
まぁそれなら大理石でもつかって磨けばいいのにねw


磨いたあとは水の中に水没させておきます、豆腐とおんなじ※これはなんとなく!
1329.jpg
超マニアな方にいわせると火星の表土の下の氷を溶かした水に漬け込むと一番良いらしい
のですがNASAに知り合いがいないのでここは普通の水です。


そして第二工程のグリーンラベル(; ̄ー ̄)...ン?なんかそんなのありましたね。
1330.jpg
結構疲れてきましたが、なんとか8枚ここまで完了!※4セット分です。


このあと、オレンジシートに変えて再度同じようにグルグルグルグル魔方陣グルグル
※タイトルは知っていますが読んだことないです。
1333.jpg
で一応できあがり、ティッシュで拭いているはまぁ目の前にあったからです。
研磨シートは、赤→グリーン→オレンジで使います、詳しくはこちら


磨き終わったら、水分をふき取りスグにデフグリスを塗布して表面をガードしてあげます。
1334.jpg
セットされない子もすべてグリスを表裏塗布してデフ壷にいれてしまっておきます。


今回使っているデフグリスは、HUDYのデフグリス(右側)で今回初めてつかってみました。
XⅡリンクに付属していたものです。
1328.jpg
左のスーパーデフグリスと比べるとかなり重い感じのグリスです、まぁ在庫なのでこんな
使い方でいいかw


というわけで組みなおしたデフが完成!
そして回してみると、ゴリゴリゴリゴリwあれ、最初よりひどくなっているとも!
これはヒドイ!じゃないのw
1332.jpg
一応全部組み替えたりしてみたのですが、ゴーリゴリゴリという悲しい結末、どぼちて?


ベアリングも再度確認のために外してみますがスルスル、もう一度組みなおしてみても
直らないの悲しい状況でした。


一応、テンションが一番かかる外側のベアリングを新品に交換してみると
スルスル、アレ直ったよ

どうやら、スラスト方向に力がかかるとゴリゴリするベアリングという新種が生まれたよう
です。

ということは、もしかしてデフ磨きの作業は無駄だったってことですか?
※ほとんどヒットなしで帰ってきたのでまぁそうなんですしょう。


これから最初に疑うのは、外側のベアリングにしようと思います。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 (FIX)AE12R5.1 コメント:2 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<R12 ヨコモフロントホイールを買ってみた よるのお楽しみ 20100825 快適超好きPAT稲毛 Garage T&F (T24)>>
この記事のコメント
なるほど!
sapodoraさん
いつもありがとうございます。

ベアリングを外してチェックしてましたので
このことはまったく気がつきませんでした。

でもまだアスクルとして使えるんですね。
安心しました。

これでまたひとついい事が覚えれました。
2010-08-26 23:40 | URL | BLAIRs #- 内容変更
ゴリゴリ(汗)
こんばんは♪

sapodoraはデフメンテサボりまくりデス(汗)
何時もデフを回して、見なかったこと
感じなかった(ゴリゴリ)事にシテイマス(馬鹿)

そうそう。デフゴリゴリの原因は、
ほとんどの場合 スラストベアリングにあります。
これツーリングも一緒。
通常のベアリングはスラスト荷重に非常に弱いので
ノンクラッシュでも交換が必要になるはずです。
ですので、スラストに新品投入、スラスト中古が
アクスルに格下げと言う具合に使っています。

とまぁ 長文失礼しました(汗)




2010-08-26 22:06 | URL | sapodora #- 内容変更
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 よるのお楽しみ 
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。