ヨコモ SP-4640 スプリングリティナー
2010-08-10 Tue 21:59
なんか久しぶりに東京に帰ってきた、そんな気がするぐらい名古屋と大阪に行ってきた。
もちろん、かなりのドジッ子ぶりを発揮してしまいましたが、仕事はちゃんとしてます。



さて、アリスをショートパンツで( ̄ー ̄ )~ウロウロ ウロウロ~~~(  ̄ー ̄)
するとおもいっきり蚊に刺されたです、略して想いし蚊に、重し蟹、ひたぎちゃんです。
(; ̄ー ̄)...アレ? BLAIRsさんでした。



ということで、今日はアソシ12R5.1用にヨコモのスペシャルパーツを購入してみました。
アイテムは、ズバリ!ヨコモ SP-4640 スプリングリティナーというアルミパーツ!

純正の樹脂パーツから、このアルミパーツに交換することで『とてつもなく精度があがる』
らしいです。


ということでまずは、車体に組み込むまえにリティナーにスプリングをはめてみました。
結構硬いので、スプリングを緩める方向で抜いたりはめたりしないとスプリングが変に
なります、この精度はやはりヨコモ関心します。
1232.jpg
写真は、スプリングに一度テンションをかけたあとの写真です、気のせいかヨコモの方が
高精度すぎてスプリングが歪んだ形でもどりますね、ここら辺はちょっと気になります。


まぁそこは世界のヨコモなので気のせいと自分に言い聞かせてこんどは、車体に組み込ん
でみました、するとネジはぴったり締まります、ちゃんとネジがきってあるのでスムーズに
しまっていく感じはイイ感じです、コレはいいですね。
1233.jpg
随分深くまではまっていくので、すこしテンションを欠けるだけで上のカーボンパーツと
イモネジが綺麗に収まりそうです、いやはや美しいです。


純正も比較のために組んでみましたが、スプリングがロッドに触れるぐらいから90度回転
させてるとこんな感じになります。
1234.jpg
まぁなんとなく購入してみましたが、やはりちょっとルーズなBLAIRsさんには最初の組は
大変なものの交換しやすくはめやすく、そして綺麗にサイドリンクに触れる純正の方があっ
ているような気がします。


すでに流通在庫しかなさそうですが、これを買うぐらいならガンプラ付きカップ
ヌードルを買う方がかなり楽しめる気がします。
ちなみにT中さんにみせていただいたR12はちゃんと改善されてスプリングはハメルという
よりも挟んでいるだけの筒状のものになっていました。


やはり、見捨てられたパーツだったんだね。

ふwまたお金を無駄にしてしまったような気がする。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 (FIX)AE12R5.1 コメント:1 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<私は私の道を逝く、いやマジ逝った よるのお楽しみ The Drift>>
この記事のコメント
こんばんは。
ヨコモR12もヨコモクオリティが味わえますよ。
購入から10日経っても次から次へと毎晩やることがあって楽しい?です。初走行は今週の予定です。

スプリングリテーナーはぴったりはまるのではなくある程度のガタが必要で、R12はここは大変良くできていました。ただ、リテーナーが長すぎてノーマル状態ではスプリングを僅かに浮かすセッティングができません。

今回のヨコモR12は一昔前の外車より大変で、私は外れロットを買ってしまったようです。
2010-08-10 23:35 | URL | hotchocolate #- 内容変更
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 よるのお楽しみ 
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ