第5回 まだまだしつこくフロントセクション
2010-07-06 Tue 23:59
このまま作成していたっら、一年かかるような勢いですが完成するアイテムはディアゴ
スティーニのポンコツよりは神がかりにいいマシンになるハズです。



とはいえ、完成後にだれかのお役に立てればいいのでノンビリマイペース。
※完全に言い訳でした^^; BLAIRsです。



さて前回の第4回はフロントセクションでしたが、今回もしつこくフロントセクションです。
いや、ほんと大事なとこなので(クラュシュしたときに検証するのにも使えますので^^;
1068.jpg
たとえば、こんなクラッシュあとにちゃんと走るように調整する時にも役に立ちます。


まずは、第4回でフロントのアッパーアームとロアアームを組み立てましたが、新品でも念の
ために一通りちゃんと確認します。
1069.jpg
まずは、ロアアームをはめたあとに上の写真のようにハイトゲージで左右の高さを比べます。
違っていたらシャーシが歪んでいるか(原因はネジの締め方だったりするのでここで気絶
しない)樹脂が歪んでいる可能性もあるので調べます。※普通は大丈夫らしい。


次にナックルですが写真には写ってない裏側のボールエンド部分は結構ねじれるのでそこ
も走行後、クラュシュしたら確認してみます。(これで左右の曲がりが変わります。)
1070_20100712001331.jpg
でアスクルに戻りますが上から押さえてナックルの下部を平面にあわせたあとに車高
ゲージでこれも左右確認します。


これで物理的には組み上げてもOKなハズなのですが、ここは悪乗りしてとことんやります。
とりあえずはナックルをはめたあとにフロントタイヤ(左右径は完全に同じもの)にして
トーイン、キャンバーをあわせます、わかんなかったらググって^^;
1071.jpg
BLAIRsさんのハイトゲージでは(2mmシムを入れたあと)届かないでのベアリングを左右
一個づつ入れてその下にゲージを入れて確認します。


ここで左右が同じだったOK!(/・ω・)/次はリアセクションになる予定です。
※前回も書いたような気がしますが


ちなみにここまでやって作成したかというと最近教えていただいたネタですので^^;
関連記事
スポンサーサイト
別窓 (FIX)Choose & Make コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<20100710 やっぱり楽しいSAM Speed Way 3度目ですのw(T16) よるのお楽しみ mini-x スペアパーツ購入!>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 よるのお楽しみ 
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ