スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top | under∨
そうだ、ウィスラーに登ってみよう!(もちろんリフトで)
2010-01-11 Mon 16:00
さて、今は春でしょうか?いやいや1月ですよぉ
ウィスラーの春スキーは4月末でも下は雨、中間ぐらいで雪、山頂ではふぶいたりと
2007年にはかなりひどい思いをしたのですがw



あのwガスと雨なんですけどと驚きを隠せないBLAIRさんです。



パウダーはどこ?ハンバーガーはだれ(いやいや食べましたけど)
山頂はふぶいていました、写真どころじゃねぇw
S11.jpg
ということでウィスラー発祥の地、ウィスラークリークベースまで降りてきました。


まぁもう一度ゴンドラのりましょうか?
S12.jpg
あ、今年はオリンピック価格でウィスラーリフトは90ドルオーバーです。
完全に顧客をなめているような(ちなみ値段は雪の状況で若干変動する時価制です。)
Hiltonの1F(地上は2F)にはいっているjapanadaで購入するとちょい安くなります。


雪はいっぱいありますけど、すげく思います。
S13.jpg
水分多いのでお肌にはいいのかもしれませんけど。


うがぁー寒い(雨で)雪はばか重いし,でも頑張る
S15.jpg
そう、夜の街を楽しむことを(へたれです。)


今日のご飯はイタリアンです。
ワインはピノをチョイス!どこでもピノというわけじゃないけどね。
S15.jpg
かなり満腹!


今日はかなり重い雪の中疲れたので、はやめにホテルに帰ることに!
S14.jpg
帰り道に土日限定イベントのワンメイクをやってました。


ってもちろん雨の中でみていました。
それよか眠いかも(前日の飲みすぎが聞いている)
関連記事
スポンサーサイト
別窓 未分類 コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<そうだ、ブラッコムに期待しよう(まぁとなりなので無理か) よるのお楽しみ そうだ、ウィスラー(のクラブ)にいこう!>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 よるのお楽しみ 
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。