AE12R5.1 2号車ツインズ化計画再びpart1
2010-06-22 Tue 18:00
なんか最近、「続」とか「再」とかのネタが増えてきたということは、ネタ切れ?終焉?
というすこしマンネリ気分もフワフワしていますが、まぁ商業誌もニアリーだしまぁ
キ・ニ・シ・ナ・イ(開き直ってます。)



ツインズではじめた2台のAE12R5.1、最近見た目も挙動もすごく違う!ってか違いすぎ
これが先日のPALでかなり苦労したことを反省し再度ツインズ化を図ることにしました。
暑さに弱いBLAIRsさんです、毎日暑すぎるヘ(;´Д`ヘ)(呪)(ノ;´Д`)ノ(呪)



さて当初のAE12R5.1はこんな感じ、右が1号車で左が2号車!
302.jpg
AMBポンダー以外は受信機がちがうだけでソックリです。


その後、皆さんのお力とお知恵を拝借し多分普通にトゥエルブの走りができるようになって
きた1号車、そのフィードバックがイマイチな2号車とこんな関係はいけませんねぇ


ということで、2号車はできるだけ1号車にフィーリングを近づけてからフロントスプリングを
すこし硬くし、モーターの遅めにかえることでイオにも扱えるようにしようかなとおもいます。
※この時点でまちがっていたらフォローお願いします。


ということでまずは、フロントをやさしいsapodoraさん仕様にしてみます。(=1号車)
965.jpg
ピボットボールは前回変更したカッパーボールが入っているので上下ともスルスルモード。


キャンバーは暫定で-1.5、トーアウト1mm 車高はフロント3.5mm リア4.0mmにしてみたけど
まぁこれは現地調整ですね。(いついくのか不明ですが)


やりすぎたバンパーは、カイダックに変更予定(←こんぺハウスさん覚えてる?)
968.jpg
オーバーハングの重量物はかなり悪影響になっているようですので軽量化
ただし、かなり扱いにくいマシンであったにせよ、前回はシャーシは無事にご帰還!


問題のヨコモハブ!さすがにヨコモホイールは安くて助かるものの2号車用のホイールを
わざわざ持参するのは面倒なので現在のストック2セットが終了したらこれは退役決定。
967.jpg
うまくいけば、ラスト2回はまぁいけるってことでもありますが、、ここは純正に先祖帰り
※一応なんかのときの為にとっておきます。


問題2つ目のESC、これは悩むwストスペに変更したいものの目の前に必要な娘がきそうだし
ただし、3.7Vをしたいので以前ポコさんの紹介で入手したブースター付けちゃおう^^y
971.jpg
あ、重要事項!ブースター使用で問題が発生している方は、ぜひお知らせください。
※やはり受信機バッテリーを皆さん搭載されているのかなぁ?


ということで第一弾はいろんなモノが足りないことが判明してなんとここまでで終了!
フロントしか直してないけど、まぁ今タイトルにpart1と追記したので大丈夫でしょう
964.jpg
この前、1号車でのテストをしたかっためモーターもぽっかり外れていますがここも
悩みどころ3つ目、ヨコモの10.5Tぐらい搭載しとけばいいかな?


まだはやい?かな?どうかな? ここら辺はイオの暴走をご存知の方にぜひご意見を
いただきたですw(よろしくです。)
関連記事
スポンサーサイト
別窓 (FIX)AE12R5.1 コメント:2 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<AE12R5.1 2号車ツインズ化計画再びpart2 よるのお楽しみ 続ベクターX12 5.0T死亡説>>
この記事のコメント
ありがとうございます。
> バンパーは作るの忘れてました(オイ)

いや、あのマシンに熱中しているので大丈夫!
忘れ去られていると思っていました(笑;

これでイオ号も無事になんとかがんばれます^^
ありがとうございます。
2010-06-23 08:16 | URL | BLAIRs #- 内容変更
バンパーは作るの忘れてました(オイ)

なので作りましたよ♪
コレは衝撃を全て守るじゃなくて、シャーシを
守るプロテクターですから、取り付けはあえて
弱めのビスでお願いします。バンパー壊れて
シャーシ守るみたいな(笑) 多分正面衝突でも
剥離はなくなると思います。
2010-06-23 00:15 | URL | tqtoshi #- 内容変更
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 よるのお楽しみ 
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ