修復、SDR ver BLAIRsさん しかしデチューン
2010-05-22 Sat 00:00
窮地をチャンスに変えろとか、逆境を楽しむとか、不幸の中に幸運をみつけるとかいろいろ
ありますが、燃えちまったものをラッキーなんて思える精神回路はもっていません。



まぁ、不幸だwとかいっていると縞パン履いた女の子がやってこないとも限りませんがw
可能性は、スーパーOFCコードの不純物なみだと思うBLAIRsさんです。
※マニア過ぎました。



ということで、気分を反転させれないまま、開き直ってSDRの修復をすることにしました。
ちなみに前回は、ブラシレス搭載でこんな感じのマシン(一応マイクロRS4改)
585.jpg
結構おもしろかったんですけどね。


今回の事故(←自爆)炎上により、やむかくブラシモーターに先祖帰り
776.jpg
ただしアンプは高いやつですよ。


ハーネスは、完全過剰なキーエンスの14Gままですが、取り回しを今回最短コースに変更して
みました。
777.jpg
軽量化にはなるでしょうが、1cmの長さの違いを感じ取れるほどのニュータイプでないので
まぁ気分的になんか、いいでしょうwってところです。


フロントは、前々回までつかっていたFLS(フロントレイダウンサスペンション)一定環境に
しかはまらなかったのでまさにフルロストサラリー(造語です、英語的にはぜんぜん違う)
になりましたが、、、、、
778.jpg
かなりノーマルに戻しました。


明日は過激な方々が多そうなのに、ノンアドバンテージですので、そこを気温無視で16Tピニ
オン搭載の1day仕様(たぶん燃える)
779.jpg
うはぁw懲りてない


ついでにリアビューもパチリ! とクリアランスがなさそうですがギリギリ干渉しません。
780.jpg
なにかあれば、もちろん干渉しますけどね。


もうひとつぐらい悪巧みをしてみたいですねw
※たぶん何もできないと思います。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 (FIX)mini scale コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<マイクロミーティング in Mショップ 5/22 よるのお楽しみ マジですかカナリ気絶のESC萌えw>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 よるのお楽しみ 
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ