いっぱいありがとう!AE12R5.1GTM
2011-03-04 Fri 01:00
いや、いっぱいじゃないような気がしてきました、なんか隙間であそんでいただけな感じ!
AE12R5.1 GTM ちょっとホッとしたいかな、なんて気分を揺さぶる凄いヤツ!



楽しかった思い出はまさに中京だけだった(いや他をはしってないので)気もしますが、まぁタイトルで想像できるように||ヽ(゚∀゚*)ノミ|Ю タダイマァ♪ ヽ(*´ ∇`)ノ≡☆:*:.おかえりではなく、只今出品中です。
だれか買ってよと思うBLAIRsさんです。


驚愕の価格、なんとマシンにちなんで1,251円で出品中!
AE1.jpg
サーボもアンプもモーターも搭載のまま売っちゃいます!


しくはこちらをどうぞ!



まぁ17.5Tと完全にかぶっちゃうというのが売却理由なんですけどね。
GTがやりたくなったら、こんどはXRAYで作るだろうからまぁいいや^^;



というわけで今回AEのパーツは全部、手放します!
※もしかしたら一台組んで出品しちゃう予定です。
なぜか微妙に足りないのでばら売り化します。

気になる方はチェックしてみてください。


これで部屋がすっきりするです^^;
スポンサーサイト
別窓 (FIX)AE12R5.1GTM コメント:2 トラックバック:0 ∧top | under∨
フロントロアアームが曲がってる?
2010-11-14 Sun 00:00
そんなワケ?どんなわけ?って感じで(意味不明)明日のレースに向けて微妙にマシンメンテをすることにしました。
特にこれが悪いということではありますが、すこし右と左のコーナリングが違うような?



HUDY 109405 Universal Exclusive Set-Up System for PAN CARの出番ということですね。
コイツのついての話は、こちらでどうぞw と簡略化してみるBLAIRsさんです。


AE12R5.1GTMメンテナンス中!本来はリアタイヤはちゃんと装着して使うものですが今回は確認したい内容が違うのでこんな感じで使ってみました。
1771.jpg
フロントのアライメントはうまく合わない。


最初はリアタイヤをつけてキャンバーを確認したのですがキャンバーが違ってるw
アッパーアームのロッドの隙間は変わってないので(; ̄ー ̄)...ン?


ロアアームが曲がっている?
まぁシャーシのクラックもないのでそんなトコだろうと思います。
1772.jpg
バラシテみましたw


ボールアイのところがすこし捻れてますw
AE12R5.1GTM化してからは初交換ですねがまぁ組み上げてあるパーツがあったのでさっくり交換しておきましたw


備えあれば、ホッですね。


組み上げたあと再計測してみると正常にもどりましたw。
ちょっとしたことで簡単かつ正確に計測できるやはりコイツは優れものですねぇ


オススメです。※もちろん海外通販でですが
別窓 (FIX)AE12R5.1GTM コメント:0 トラックバック:0 ∧top | under∨
カワダHSVのボディはトゥエルブにそのまま使えるか?
2010-10-21 Thu 23:56
たまには質問に回答するというコンテンツで逝ってみたいと思います、それはナゼか?
オーディエンスからの要望にはなるべくちゃんと応えていきたいと思うからです。



週末に再度テストを予定しているSXX VER2(やはり問題は配置と指数だった気がします)に搭載するファンが宅配屋に持ち帰られたとか、あずにゃんぐの4弦がいきなり切れたからではありません。
明日はまず楽器屋に行く予定のBLAIRsさんです。



SCHECTER PT-CUSTOM FRT/M
1651.jpg
いまこれが欲しいですがちょっと買えないです、SD-Ⅱぐらいならなんとか(オイ)



さて欲望の話はともかく、今日はタイトルどおり最近盛り上がりを見せているKAWADAのM300GTをトゥエルブでやっちゃおうです。
BLAIRsさんがM300GTに混じってはしらせているのは、穴を二つ開けただけで限りなくトゥエルブ(別名AE12R5.1)です。10分で完全なトゥエルブに戻ります。
1652.jpg
フロントサスASSYを前に出しているだけでそれ以外はトゥエルブを走らせているときとなにも変わりません※サスセッティングとタイヤ径が違います。


ボディの穴空けはかなりミスに妥協がないもののカワダのHSVはリアのボディ幅は170mmジャストなのでツライチでジャストフィット。
※失敗したらHPIの偏心しているボディポストという手もあります。


当然ストロークするとボディと48mmぐらいのタイヤの時は干渉する可能性がありますのでタイヤの外側は大目にアールを付けてあげてます。
1652.jpg
実際に搭載するとこんな感じでツライチ、アールがつくと見栄えもかなり良くなりますしね。
45mmぐらいのタイヤ径になればなにがあっても干渉しませんが^^;
うは、タイヤは黒くて見えないですね、すみません。


おまけですが100%トゥエルブとして猫可愛がりで走らせているXRAY XII LINKのディメンションはこんな感じです。
1653.jpg
前後トレッドは168mmにあわせています、あえてAE12R5.1は170mmにしているワケではなく最低限の干渉を排するとリアは170mmジャストになります。


ボディポストの位置はこちらを参考にどうぞ

この記事でトゥエルブを簡単にGT化できなかなwと思った方はこちらをどうぞ!
ものの30分で改造でき、かつ元に戻せます。



こんな感じでどうでしょうか?
それより誰か正常動作するVFS C3を譲ってください※お友達価格で、、C2でもC1でもいいけど。
別窓 (FIX)AE12R5.1GTM コメント:1 トラックバック:0 ∧top | under∨
続・KAWADA EPSON HSV-010
2010-10-11 Mon 00:00
なんと本日開催されるタイガー模型GTレースは雨天のために順延したようです、屋外だからまぁしょんないですね
※別イベントがちゃんと予定されているようで企画主様レベル高いwと思います。
学園都市でいうとLEVEL5ぐらいでしょうか?



ということで前回作りかけで終わってしまったKAWADA EPSON HSV-010を今日は完成させてみたいと思います。
またカードのご利用請求はLEVEL6なBLAIRsさんです。



前回途中でおわってしまったとこまではこんな感じ!
1582.jpg
このままで走ったらちょっと間抜けですよね。


ここから約2時間ww


完成させてみたです。(まぁ途中はいそがしいので割愛)
1602.jpg
もうステッカーだらけですね。


横からみるとこんな感じです、こんぺハウスさんはSPEED WAY PALをはるような気もしたのでこちらはクレストで逝ってみました。※ステッカー貰ったので^^;
1603.jpg
フロントタイヤはやはり径が小さくなったのでホイールアーチとの差がでてしまいカッコ悪いです。
また新品をちょびっと削って使いますか。


リアスポは白で塗りたかったけど、マチガイなく自分のマシンが分からなくなる(のではないか)と思い赤くしてみました。
1604.jpg
ステッカーも赤下色に青はキモイのでRCMARKETのメタルステッカーをぺたり!


リアビューはこんな感じ!
1605.jpg
シルバーはコースでは視野性完全ナッシングを何度も経験しているので裏側だけにしてみたです、しかし乾燥中に落下したので気絶!(この時点でどうでもよくなってきた)


ウルトラ失敗したリアスポイラー!小さいから雨の日でもいいよね(そんなわけはない)
1606.jpg
むしゃくしゃした気分転換に塗ったらもう急降下になってしまいました。
第81回アカデミー賞で、短編
アニメーション賞を受賞した短編アニメつみきのいえに例えると水面下5階層目ぐらいまで沈みました。


でもまぁなんとか、完成!
1607.jpg
失敗したとこが分からないスピードで駆け抜けます。(希望的観測が多めに含まれた予定)




来週から出張のネタを作りましょうかね




今週はホントにお疲れだったのでご褒美に食べてしまった味覚!MATUTAKE
1608.jpg
食べたのはこの前イオと二人で食べにいった銀座らん月さんです。
しゃぶしゃぶがオススメです。
別窓 (FIX)AE12R5.1GTM コメント:5 トラックバック:1 ∧top | under∨
AE12R5.1GTM タイガーM300GTGTレースにむけて
2010-10-10 Sun 00:00
さて明日は中京ではタイガー模型でGTレースが開催される模様です(雨が降らなければ)
現地にいるワケではありませんがyahoo天気予報によると残念ながら雨らしいです。



この際、タイヤを前後サンドイッチタイヤにして雨天レースするなんて無謀?昔のRCコミック『ラジコンロック』にそんなシーンを見たような気がするBLAIRsさんです。



行きたいのに行けないトホホ!まぁ嘆いていても始まらないので前回タイガー模型での試走で気になっていたとこをリセッティングしてみました。

ピッチング・ローンダンパーのオイル変更!
1595.jpg
セッティング変更する時は、本当にアソシ12R5.1は本当に便利!変更するときに外すパーツが本当に少ないです。
上の写真はダンパーのオイル交換をするために外したところです。


ネジ4本だけ


外されたダンパー軍団!上がロール、下がピッチングダンパーです。
1597.jpg
スプリングシートが無ければまったく違いがないです。


でいつも苦戦するオイル交換!とくにでちょっとしたことで即死するキャップ側の樹脂がイケテナイです。
これは噂ではFX2も皆さん苦労しているそうですね。
1596.jpg
なので今回は下側の樹脂を外してオイル交換することにしました、スルータイプだから出来るワザです。


いつもと分解した風景が違うので違和感はありますが、予定ではうまくいくはず!
1598.jpg
ピッチングの方はシャフトにスペーサーのプラ(黒いやつ)が付いてます。


でバキュームにいれてエア抜き、ただしMIWAで壊れてバキュームのポンプがなくなったため実はナチュラル環境でのエア抜き。
1599.jpg
待つことかなりの時間、眠くなったきたです。


オイル交換をしてオーリングを押し込んだらなんと!

入っていかない え、なんで?


仕方ないのでビニパイプ(←ピンセットの先をカバーしてるやつ)で押してあげました。
1600.jpg
なんとか入ったです、Oリングがオイルを吸って太ったことによりキツくなったんですね。
オイルはセンター500→700番とサイドを250→400番に変更しておきました。


ほかのセクションはまぁ、こんなぐらい?で遊べるレベルではあったので変更なしです。
じゃじゃーん、メンテ終了!
1601.jpg
フロントタイヤは新規作成、リアはボディと干渉しそうなので外側にアールを付けてあげればOKかなと思います。



一番の課題はスケジュール調整かw
※ボディ失敗しました;;


とりあえず11日はPAT稲毛にいってきます。
別窓 (FIX)AE12R5.1GTM コメント:2 トラックバック:0 ∧top | under∨
 よるのお楽しみ  NEXT
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ