スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top | under∨
20110724 SANWA MT-4 テレモニー投入!(T60)
2011-07-27 Wed 22:00
BLAIR's pit two hours later.
3382.jpg
今回は、3時間でBLAIRsさん、残りをイオマシンのセッティングと計画的に


まぁここ数回は、かなり無駄なことをしていますので、そろそろ決着を付けたいなぁ
ということでまずは指数で決着がつくのではと期待するBDのセットから始めます。


MT-4テレモニーに頑張ってもらおう^^;
20110724 SANWA MT-4 テレモニー投入!(T60)の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 (FIX)CREST SPEED WAY コメント:2 トラックバック:0 ∧top | under∨
20100925 XRAY XII シェイクダウン in CREST(T28)
2010-09-27 Mon 00:00
お待たせしました、遂にスロバキアの名門!XRAY XII LINKシェイクダウンです。
それもCREST SPEED WAYでとなれば、一番喜んでいるのは、通販サイトだったりしてw



「うひゃひゃコイツ、今度はXRAYを壊しまくるぞw」と声が聞こえてきそうです。
RCMANIAXさん、パーツばら売り一式分ご用意おねがいしますw BLAIRsさんです。



さて、いくつかの前フリを経てやっと今回お披露目となったXRAY XII LINK!
シェイクダウンの場所に選んだのはトゥエルブの名門サーキット「CREST SPEED WAY」
1521.jpg
土曜日、開店と同時にエントリー!まさに女性で言えばバーゲン会場への突入の如く!
まさに駄目大人の典型ともいえるこの行動!(良い子はスポーツと勉学に励みましょう)


XRAY XII LINK やまさんビルドのこのマシンをここでシェイクダウンとは、BLAIRsさんの横に可愛い子を座らせて食べちゃだけといってるようなもの、まさに無謀!(ブツケルと痛い)
よって影の目標は「ノーヒットでこのマシンを無事に帰還させる」コレしかない!
1520.jpg

ボコ、バキ!(゜ロ゜;)エェッ!? 
5分で目標変更!「すこしぐらいHITさせてもボディ以外は無事な状態で帰る」
注釈:上の写真は5分後ではなく5時間後ぐらいです。


当然どんなによいマシンでもセッティング次第でゴミにもお宝にもなるのが怖いこの趣味!
いくら前者にするのが得意でも後者を求めるのがBLAIRsさんですので、今回はさらに
やまさんにフルサポートをお願いしてしまったw
(オイいい加減にしろと間違いなくいわれますね。)


本日のPITは師匠やまさんと向かいあわせ!手前がやまさん、奥がBLAIRsさん。
1523.jpg
XIIがBLAIRsさんエリアに存在するの非常に貴重な写真!やまさん本当にお手数をかけます。


■まずは、シェイクダウン
さてシェイクダウンのスタートはフロントをカワダLRM、リアをヨコモLRSにしてスタート!
タイヤ径は42.5mmと43mm、グリップ剤は黒パラのフロント1/3、リア全塗り。
セッティングはフロントのブレースバーをリリース、少しモーターマウントアッパーのハイト調整とピッチングは700、サイドは300のオイルに変更しただけの状態で他は基本KIT指定で発進!
コースも路面グリップが低い状態ということを差し引いても初期で巻き巻き、加重をかけてもダメンズウォーカー!巻くけど曲がらないって感じ、ココでもちろん帰還指示!

■ダンパー変更!
CRCダンパーに変更し、スプリングもクレストで定番(らしい)REDに変更してみるとイキナリ安定化!リバウンドを増やしたのとスプリングを硬くしたのがモロに利いたようです。
マシンは鬼イージーになったもののフィーリングとしてはリア剛性の高い12R5.1BLAIRsさんドアンダーチューン!
これは簡単だけどキライ!

■スプリング変更!
こんどは、フロントスプリングをノーマルよりも一段やわらかく変更してみました、CRCスプリングは純正よりも長いのでリバウンド0が取りやすくよいです。
マシンの状態はまがる挙動は見せるもののリアがフリフリ状態;;もうコラリー買っちゃおうかな

■サイドスプリング変更!
そのままの状態から今度はサイドもソフトスプリングに変更するすると、オヤ!安定

これは凄く良いんじゃないでしょうかw


とやまさんに説明をウケながらひたすら進化するXII(BLAIRsさんまったくノータッチ)
1525.jpg
こちらは、コラリストやまさんの12SL!かっちょいいですね、高額マシンです。


さてマシンが良くなってきても、いやw人間欲は際限がないですねw(←特にオマエだ)
もっと加速中後半に曲げたいとか、ここの加重がはいった時にまがらないなど、もう
オマエは何様ですかwと後ろにBLAIRsさんがいたらマチガイなく殺す

しかしその後もやまさんは手厚くサポート(やまさんの一日の98%を費やしていただたよ)
1526.jpg
おかげでマシンはやまさんの12SLと同じラインをトレースするとても良い子になりましたw
ちなみにiphoneでトゥエルブはまったく追えません。


BLAIRsさんドライブでも前回やらしていただいた12SLと同じ挙動を感じられるマシンに!
ストレートエンドもガンガンいけます、調子に乗りすぎて、引っ掛けたw
1530.jpg
ライドハイドアジャスターおよびベアリング(kimihikoのじゃない方)がお亡くなりに


けれど、やまさんの惜しみないリペアとさらなるレベルアップの為の努力は続きました。
すでに12SLのことは忘れているような気配も感じます!(それはないか)
1527.jpg
趣味人を超えて、もう鬼マイスターになっていましたw!


そうそう、XRAYOPパーツの若干フロントブレースの動きを抑制するコイツも試してみました。
XRAY XII アルミフロントクロスブレースセット
1522.jpg
高速カーブの挙動はすごくフィーリングが良くなりましたが、クレストには不要!
カッコイイんですがブレースバーもコレも無い方がぜんぜん走りはよかったです。


さてセッティングもかなりいい感じになったので、やまさんの12SLとXIIの対決!
1524.jpg
横浜在住オランダ娘と池袋東京在住スロバキアっ娘!(池袋って風俗っぽい;;)


復活!テールランプも搭載して走りこんだ結果はなんと!
1528.jpg
XIIの方が今日は0.1秒速い、さらに本日ベストタイムの○○君9.6秒(←普通8秒台を出す子らしい)に対して10秒フラットとかなり凄い結果!
※本日はコースコンディションがレース路面じゃないので


XII凄いじゃないの※タイムを出したのはすべてやまさんです。


なんか、走りのオーラを纏いクレストマシンって感じに見えてきたw
1531.jpg
リアホイールオレンジの方がいいねw




ということで、マシンもとても良いレベルで組みあがったのであとは
とどめもないコソ錬!(オイ)

クレストは難しいし痛いけど、この面白さやめられん!


Very Thanks Yama-san!!
本当に一日べったり付き合って頂き感謝感激です。これからも何卒よろしくお願いします。


時計をみると20:57分
1533.jpg
まさに、あさから夜までクレスト三昧!


おまけ、悪魔のささやき、やまさん愛用HUDYタイヤセッター
1532.jpg
コレ、小さくていいねw10年使われているそうです。







いくらXRAYでもBLAIRsさんの方が上手でしたw
1534.jpg
あの速度でコレだけなら安いもの
※訂正:シャフトも逝ったよ、うひゃwかなり痛い;;
別窓 (FIX)CREST SPEED WAY コメント:2 トラックバック:0 ∧top | under∨
20100905 遂にCREST インターミディーナイトレース (T27)
2010-09-05 Sun 13:13
遂に来てしまいました、関東の1/12のメジャーコース CREST SPEED WAY!(群馬です。)
今回は、やまさんのRC部屋のでお馴染みのやまさんのお誘いをうけナイトレースまでやって
きました。



『インターミディーは誰でも参加できるレースですから初心者でも楽します。』との甘い
言葉につられて東京から2時間30分(事故渋滞で)逝っちゃったよのBLAIRsさんです。



これが『トゥエルブの厳しさを教えてあげます。』なんて言われたらドMな人ではないので

頼んでないのでいりません。
とキッパリお断りしますけどね。

まぁ、そういう方は、『俺はこんな厳しい世界で趣味をやっていることをすごい』と言って
ほしいんでしょうね、すごい、すごい!(言ってますので突っ込まないように、テヘ)
BLAIRsさんも小学生の頃はそうでしたので、よく分かります。


まぁそんな事とは無縁っぽいヤマさんのインビテーションと四角いヤツのエサにつられ
ホントに来ちゃったよw
1384.jpg
CREST SPEED WAY 店内もPITも想像していたよりも綺麗で明るいです。
サーキットは倉庫ベースの建物みたいですが、内側をウッドパネルをはめてあったり、いろいろ
雰囲気作りがされててよいですね。


コースも、継ぎなどもあり古さは感じるものの写真どおりで色彩よく、お金をだして遊ぶ
場所って感じがします。※お仕事の方にはすみません。
1400.jpg
コースはかなりのハードコースって感じですが、速度が速度なので仕方がないのかな?
トゥエルブのレースのないときは、殆どTCが走っているとのことです。(ビックリ)


そして本日のPIT!今回も無理やりに確保させていただきました、チーム駄目大人の会長兼、
FICO代表のこんぺハウスさんの要望によりPITはテーブル向かい合わせ(ただし灼熱の2F)
1386.jpg
暗い感じに見えるにはPITライト全開のためで、実際PITライトはあったらいいという程度。
手暗がりをなくすために点け始めた程度です。


お向かいは、こんぺハウスさんのPIT!なんかココだけみるといつも変わんない!
1387.jpg
しかし今回2Fを陣取ったのは雰囲気的にはGOOD、熱対策ほかもろもろでは最悪でした。
やまさんに忠告されたのにね、アハハ!
中京で覚えたグリップ剤ふき取りようの雑巾(新品)はもうフェイスタオルで塩まみれ
でしたよ。


その後、なんと後ろには丁寧なコメントを書いてよくいただくhotchocolateさんが、R12を
引っさげて登場するなどビックリです、hotchocolateさんのPITはうまい人オーラが出てい
るウルトラ整頓されてモノが出ていないPITでした。(今度真似しよっと)


こちらは、インターミディをご一緒したI氏のPITです、さらに今回、念願のUSの四角いブツ
逸品をお譲りいただけたその方!です。

やまさんのお友達ということでとても温厚な方でした、しかしPITはCREST LOVEって感じ!
どんな感じかは、まだ分かりませんが(苦笑;
1389.jpg
良く見るとタイヤが凄い量!まさに山です。


なにをつかっているのかと拝見させていただくと全部高価なPM V2とうらやましい。
1390.jpg
ピットもグリーンなタオルが温厚な感じで人とマッチしていました。


丁度写真を撮りにいったときは、やまさんは忙しいそうだったので残念ながら断念!
でも噂のトリニティパワーサプライはちゃんと見てきました、やっぱカッコイイ


とまぁそんな中、早速準備してインテーミディにむけクレスト初走行となったワケなのです
が、最初(低グリップ)なときにまぁ適度に走っちゃったから(これがイッケネー)
※この恐怖パターンがBLAIRsさん流。


結果は、ワハハ!まったく無理!いまのままでは
その理由は最下部をご覧ください。


調子が下がり続けるBLAIRsさんを尻目に調子をあげるこんぺハウスさん。
1391.jpg
グリップ剤の新しい塗り方に挑戦したりとインターミディ結果2位(いやこの人がインター
ミディでズルくね?)


そしてインテーミディ予選1回目を終了したBLAIRsさんマシン!(まさに無傷でしたが)
1393.jpg
ここから調子にのったのが死ぬほどマチガイでした、いやタイヤ選択が最初からマチガイ!
※え、言ったじゃんとやまさんに突っ込まれそうなのでナイショです、ゴメンナサイ!


予選2回目はなんとリアのグリップ剤を完全にとれていなくて3位ポジションからちゅるや
さん状態!安定してからまともに走行できそうになったとたんにピニオン抜け!


予選3回目らへんからフロントのグリップが上がり始めると同時にリアのブレイクが頻発!
1394.jpg
もう、ボディボコボコでマーシャルは大忙しな状態です、お手数かけました。


そして決勝!これいけんじゃねぇ(どうしてココで思いつくかな?)とフロントブレースを
はずしてリアのタイヤを再整形して、トライ!
1395.jpg
あ、リアグリップがやばいことを忘れてました、もう大変なマシン以外の何者でもないです。


やってはいけないストレートエンドでやってからマシンの挙動はめちゃめちゃモード!
普通ならリタイヤすべきなんでしょうが、変なトラウマは払拭したかったのでご迷惑では
ありましたが、のろのろ走らせていただきました。
1392.jpg
こんな状態で最後の2分をはしっいたということは、普通じゃありえませんけどね。
それでも6名中4位で完走!心の中では皆さん、ごめんなさいといってました。


振り返るとまぁそれでも最後までまぁなんとか見れる程度ではしれていた予選1回目が
アタリマエですが一番楽しかったですね。
1398.jpg
本日の当日判明被害パーツ、あとで見てビックリなことがありませんように!


当日はインターミディ以外にA~Dメインまで行われ、上位系はもう無音なマシンがすっ飛ん
でいってましたが、みんな楽しそうにやってました(これは意外でした。)
1399.jpg
店長のアナウンスも面白く、みんな結構盛り上がり!進行もはやくて流石。


そうそう、オマケでなんとやまさんのマシンを操作させていただきましたが、なんですか
このマシンwというレベルの高さにびっくり、コレください(バカ)



さて、今回の正直なBLAIRsさんの総論ですが
一言でいえばマシンがダメダメ=組み付けとセッティング能力がなさすぎ!
ラインがどうこう、タイミングとかその前の段階だと痛感しました。


まさに私はゼロ(コードギアス反逆のルルーシュより)
※なんかセリフですべてを変えるものとかありまして(意味深)


さて、ここまでメタメタで、クレストは楽しかったですかと聞かれると、難しいけど結構楽
しい。(まぁ暑いけどね)

店長が結構放任で自由にどうぞって感じが過ごし易くイイ!です。
でも面倒も見てくれそうですがそれ以上に常連の方が助けてくれたりするとのこと。
なんか楽しんでもらおうとか、なるべく快適になど(冷房ルームがあります)ハードでテク
ニカルなコースではありますが好きかも(もうちょっとコースがソフトだといいんですが)


ということでまずは、まともに走るマシンを用意して必ずリベンジ!


((c ̄- ̄) コッソリ キ!)


・今回はやまさんお誘いいただきありがとうございました、すごく勉強且つ楽しかったです。
今後ともよろしくお願いします、うまくなりてw
・こんぺハウスさん、無理やり確保につきあっていただきありがとうございました、次回は
エキスパートで頑張ってください(オイ)
・I氏、次回こそまともに走れるようになって再挑戦します&逸品も大切に使わせていただ
きます、本当にありがとうございました。
別窓 (FIX)CREST SPEED WAY コメント:6 トラックバック:0 ∧top | under∨
 よるのお楽しみ 
copyright © 2005 よるのお楽しみ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。